落ちこぼれ衛士見習いの少年。(実は)最強最悪の暗殺者。

作者 円城寺正市