オッちゃんシリーズ:オッちゃんに、疑惑浮上のピンチ。(2010年)#62

******

ちなみにこのオッちゃんは、ソフトバーコードともいうべきヤツで、9:1くらいな感じなんだけど、そうやって集めてくるとコードほど薄くもないのでした、この当時は。

******


『オッちゃんに、疑惑浮上のピンチ。』


男ばかりで飲みに行って、じゃなくて、男ばかり飲みに行って、

そのうちの一人がオッちゃんを知ってる人だったのだが。。。


なんと、先日、オッちゃんが明らかにズレていた、と言う。

つまり、その……

ヅラが。。。



なヌっ!?

オッちゃんってば、そうだったのか??



しかし、その場でよくよく思い返してみて、私の中にある種の確信が……


結果、キッパリと「いや、あれはゼッタイ、ヅラじゃないよ」と否定。


だって、もしあれがヅラだったら、もっとに作るはずじゃん!!



こうして、わたくしはオッちゃんの名誉を守ることができた。

大活躍!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます