なくて七癖!?#48

******

2006年の別ブログより転載。前回のエントリで出てきた社長、こういう人でした。

******

社長がよくやってること、(出張中につき)こっそりランキングします!


1.出戻り大王:

「出かけてきます!」と会社を出て、数分で帰ってくる。出戻り大王は、忘れ物大王なのでした。

戻ってきた時に電話が来ちゃったりすると、こともあります。


2.置き忘れ大王:

傘、自転車など。自転車は、どこに置いたか不明の場合は、後日、判明しても、ほぼ100%盗られたあと。我が社の自転車は、もう20代目くらいです。

持っていく書類の原本がなくなった!! と大騒ぎの社長が、諦めて出かけてしまったあと、コピー機の蓋を開けるとその書類が…ということも。


3.大事なことは最後にとっておく大王:

コミュニケーションを大切にする社長は、取引先との電話では、まず相手を気づかうことを忘れません。「調子は?」「忙しい?」みたいな前フリから話がひとしきり盛り上がり、一段落すると、まだ本題に入ってないのに相手は電話を切ります。慌てた社長が「ぁあっ!? もしもーし!」。いくら受話器に向かって叫んでも、相手はもういません。…気を取り直してかけ直しましょう。


4.十把一からげ大王:

たとえば、コンビニの名前はすべて「ローソン」だったり、ジャイアンツと言っててもタイガースのことだったり。こういうことが、ままあるので、一歩踏み込んだ確認が必要です。


5.ダイエット大王:

しばしば取り組んでは、そのたびにそれなりに効果を出すところがすごい。けど、痩せる部分を間違うこともしばしば。


6.セコム大王:

セキュリティカードの操作が不適切で、不本意にもセコムさんに出動願うこと一度ならず。 もう、セコムさんと顔見知り。

オオカミ少年状態にならないように祈るばかり。


7.へべれけ大王:

気持ち良く飲んだ日は、持ち物すべてを手放す。次の日は、携帯捜索のほか、警察、銀行、カード会社への連絡に追われます。


8.デストロイヤー大王:

力が強い社長は、洗剤のスプレー部分にストッパーがかかってるのに、チカラ技で思いっ切り噴射。あわれ、スプレーは噴射口部分が弾丸のようにふっ飛び、「あ”っ!!」と大音響の社長の叫び声が。(私はスプレー瓶があわれで泣きました)。

ある時は、デッキから大事なディスクが出てこなくなったので、ためらいなくバリバリとデッキの上部分を引き剥がして取り出しました。(あれって?んですね!?)

でも、これまでで一番の大物は、テレビを棚から落としてしまい、一発破壊したことです。

ちょっと豪快過ぎの社長です。


9.没頭大王:

仕事や考え事に没頭すると、心ここにあらずの状態に。

昔、事務所内にトイレがありました。私が使用中につき鍵がかかってるのに、ドアが壊れてると思い込んだ社長は、力づくでガチャガチャ。「入ってますってば~!」恐怖におののく私の声は、考え事に没頭した社長にはなかなか届かなかったのでした~。ドアが壊れる前に気づいてくれて、本当によかった。


10.ツイてる大王:

明るく、前向き過ぎるほど楽天的に考えるクセ。難問もいつのまにか解決。それで会社ももってるのかも?


こんな楽しい(?)社長、おたくの会社にもいかがですか?


ちなみに社長の家系は、大陸系と本人は言っています。でも、自称 日本人だそうです。意味は不明です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます