風に舞う言葉たち

作者 あいる

第31話☆徒歩30分」への応援コメント

このエピソードを読む

  • いい物件と出会えるのも縁でしょうし、だから頑張って通えるのでしょうね。
    台風も最近は規模が大きいのがどんどん来るようになって油断が出来ませんよね。地震もいつ揺れるか分かりませんし。怖い怖い。

    地元、台風被害に縁がないんです。それはそれでいいのですけど、いつか強いやつが直撃したらと思うと住人全員がそう言うのに慣れていないから被害が半端なくなる気がします。転ばぬ先の杖といいますけど、備えを忘れないようにしなくちゃですね。

    作者からの返信

    台風被害に縁がないとは素晴らしいじゃないですか!

    昨年は地震と台風被害で関西人は酷い目にあいましたから

    あんなひどい台風は生まれて初めてだったかも😅

    2019年10月3日 06:26

  • あいるさん

    台風も地震も怖いですよね。。。
    ご無事で良かったです


    南の島に移住した直後に
    10年に一度位の規模の台風直撃を経験し
    南の島用の、本土の1.5倍位の厚さのサッシが
    風圧でガラスがたわんで平面ではなく凹んだのを見たときには
    命の危険を感じました(怖)

    作者からの返信

    きよじろうさん

    南の島では台風は頻繁に来るように思いますが、やっぱり怖いですよね

    でも綺麗な海と砂浜


    なんてロマンティックなんでしょう(*^.^*)
    うらやましいです

    2019年6月20日 22:52

  • 更新お疲れ様です!

    私も風が苦手です。ビュォォォって言う音が怖いんですよね。

    トラウマがあるってわけじゃないんですけど……風が強いと家が根こそぎ持っていかれる妄想に取り憑かれて、鳥肌が止まらなくなります(>_<)

    一度、デートしているときに強風にあって、その場から動けなくなったくらいです(笑)

    情けなくて申し訳ねぇ(´・ω・`) ショボーン

    作者からの返信

    からすけさん

    こんばんは♪
    応援&コメントありがとうございます!

    自然の力にはかないませんよね

    人間なんてちっぽけなんだもんね

    お仕事お疲れ様でした

    2019年6月20日 22:47