第77話泣いて吐いて喚いて出しても

泣いて吐いて喚いて出しても

聞こえてくるし、見えてくるう

根本を変えねえと、と

分かってるのは知ってる

できたら苦労しない

やろうとしたこともない

ほら、変わる気なんかない

今の自分が好きなのだから

どこまでも流され続けられたら

ふい、にバサリと落とされればと

期待して待っている余の終わり

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます