2019/10/06 21:53/鷦鷯飛蝗

雪崩だってよ、次の壁

忘れてないよね、六道の辻

斬り結ぶ刀は錆びちゃいなかった

積み上げた煉瓦も朽ちちゃいなかった

反射しない光をどこかに喰らって

勘違いしてたのはそれだけだった

折れたように見えた切っ先も

座りの悪い書き下しのままだ

収める鞘さえ見つからなかった夢と

腐りそうな湿気にさよなら

風斬り羽に涙を散らして

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます