2019/09/27 20:24/鷦鷯飛蝗

捕まえた心の止り木を買いに、あの世まで

贖った漫ろの言い訳を買いに、世の瀬まで

中途の懈怠に委細引き剥がし

下らない涙なら拭かずに征けよ

征けるはずだろそうならさ

言い聞かせて進むからには夢の跡

認められない庵なら焼かずに逝け

潮風の透徹

を忘れて凝結

幾度目の猖獗

踏みしめるものも、浮かぶ瀬も、飛び回る空もない

ここに中途に耀とある

それだけは認めて、生かせ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます