2019/09/19 23:48/鷦鷯飛蝗

なにも不安は無いけれど

眠たくて

求めるわりに言葉は湧きやしない

どうしても、はないけれど

確かに嫌だと呟いてはいる


砂の陰で泳ぐ

馬の背鰭に咲いた

苔の華は汐を吸って錆びた

噛みちぎってみればぬめりと硫黄

許されない身なら没して腐れ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます