降水確率百パーセント

作者 朝田 さやか

46

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

大好きな人が究極の雨男だった場合。そんな彼と会うときは雨の方が良いに決まってます。逆に晴れたら……なんか不安な気持ちになりませんか?
そんな究極の雨男に恋する女の子は、天気の変化ですら気にしてしまう。
女の子、山森さんの心の揺らぎが淡く表現されてて心がキュッとなる感じです。

本当に素敵な作品ですので、読んでみる事をおすすめします。