エントリーNo.07

 休日のオープンテラスは格差社会の縮図だ。

 明るい日差しのもと、余暇を満喫する何組もの家族連れ。パラソルの下で談笑する人達や、芝生の広場で子供を遊ばせる人達。都会の喧騒を離れたこの場所は、彼らに日々の仕事や家事を忘れさせるオアシスだろう。

 父親の腕に抱かれたあの幼い男の子は、きっとまだ知らないに違いない。テラスの奥の赤く綺麗な建物の中では、かれの父親の半分ほどの時給も貰えない人達が、かれらを笑顔にするために何時間も立ちっぱなしで働いていることを。

 緑豊かな川辺に向かい、傾斜のゆるい階段をトテトテと下りていくあの女の子も、恐らくはまだ知らずにいられるのだろう。彼女のような子供を生み育てることは、もう、この国では全ての大人が享受できる幸せではなくなってしまったということを……。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます