第9話 フォローユーザーメモ

 フォロー機能は「あなたの作品に興味があります」というプロポーズにも似ている心温まる行為である。

 今までも色々な理由でたくさんの人をフォローしてきた。

 しかしたまにあるのが、これ。


「この人、なんでフォローしたんだっけ?」


 その時に、「フォローユーザーメモ」という、自分にしか見えないメモを残すことができると助かる。


「○◯にレビューをいただき、文章の書き方に興味があったのでフォロー」

「●●さんの作品にコメントされていた方」


 などと残しておけば、後で「ああ、あの人ね」となる。



 一応提案はここまでだが、せっかくなので、今話題となりつつある


【重要】新たな取り組みについて


 についても個人的な意見を述べる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます