第3話 バーグちゃんのパラドックス(注目の作品に注目)

 それでは唯一の導線、最後の希望である「注目の作品」について解説していきます。トップページを見てもらえば解りますが、PC版では11項。スマホ版では4項が表示されています。これは数分おきに切り替わり、注目の作品に入る件数にも左右されますが、1日に何回も表示されます。PCでもスマホでも、トップページをスクロールする人なんてほとんど居ないので、ここ以外に表示されていても意味がありません。スマホアプリ版ではジャンル別の注目の作品なんてのもありますが、そもそもスマホアプリ版を使っている人なんて居るの? ってレベルなので、あそこに表示されてもあんまり期待は出来ないと思います。


 私の経験上、注目に表示された日とそうでない日とでは、桁違いに新規PVが違ってきます。これは注目以外に導線がないことに他ならないためでしょう。


 それでは、「注目の作品」に表示される条件とは何でしょうか? 「前日に★が入る」という条件はかねてから言われています。ですが、もう一つ条件があるように思えます。PC版のトップページに表示される注目の作品を眺めてみると、最終更新日がすべて1週間以内なんですよね。これは偶然ではなく、何度更新してもそうなのです。つまり、1週間以内に新規エピソードを公開しているという条件もあるように思えます。まぁそうですよね。前日に★がついた全作品にしてしまうと、後続がどんどん不利になりますものね。


 つまり、注目の作品に掲載される条件は「前日に★が入る、且つ、1週間以内にエピソードを新規に公開している」です。いくら★が入っても、更新していなければ表示されません。あれ、でもこれは、何か矛盾しているような……。


「バーグちゃん、注目に乗るためには★が必要なんだけど、★ってどうやったらもらえるの?」

「注目に乗ればあなたの作品を読んでもらえるので、面白かったら★がつくかもしれませんよ」

「えっ?」

「えっ?」


 マジかよバーグちゃん。ドSが過ぎるよ。これを「バーグちゃんのパラドックス」と名付けましょう。いや本当にどうしろって言うんでしょうね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます