ガーデンオーダー、ちょびっと追加ルール

@basiko-da-gama

マルチバディルール

▽概要

 これは、本来1対1で結成されるバディを複数人で結成することによって、いつもとは異なる関係性のロールプレイを楽しむためのルールだ。

 このルールにおいて、プレイヤーキャラクター(以下PC)は2通りに分けられる。①多数のPCとバディ関係を結ぶPC。このようなPCのことを総称して指揮官コマンダーと呼ぶ。

②通常のルール通り1人のPCとのみバディ関係を結び、そのバディが指揮官コマンダーであるPC。このようなPCを総称して騎士ナイツと呼ぶ。


指揮官コマンダー

 指揮官コマンダーは、マルチバディルールの肝となる存在である。指揮官コマンダーには、通常のルールに加えて以下が許されている。

・任意のキャラクターとバディ関係を結び、騎士ナイツとすることができる。この数に制限はない。ただし、騎士ナイツとなる相手PCのプレイヤー(NPCの場合はゲームマスター)の許可が必要なものとする。

・全ての騎士ナイツに対してバディエフェクトを使用することができる。ただし、1度のタイミングで対象にとることが出来るのは1人までとする。

・バディを対象とする特性能力・魔術・アイテム・特技などの効果は、全て騎士ナイツに対して効果を発揮する。

・その他、通常ルール内で認められたバディとしての行動は全て可能である。ただし、登場判定への修正は重複しないものとする。


騎士ナイツ

 騎士ナイツに特別なルールはない。通常のルール通りである。ただし、騎士ナイツ指揮官コマンダーを兼任することは不可能とする(逆もまた同様である)


▽追加データ

 マルチバディルールを採用する場合、以下の特技を追加で取得可能としてもよい。


<※対象拡大>

より多数の味方を強化できることを表す特技。

指揮官コマンダーのみ取得可能。コストとして疲労を[任意]点消費して、「タイミング:セットアッププロセス」「タイミング:メインアクション」の特性能力・魔術と組み合わせて使用する。その特性能力・魔術の対象を+[消費した疲労の数]する。ただし、この特技を使用する場合、その特性能力・魔術ではバディ以外を対象とすることができない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます