世界が終わる日、流星が目醒めるとき

作者 雪車町地蔵(そりまち じぞう)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • A Big〝C〟to〝U〟へのコメント

    100万ワットの輝き……ベーターカプ(光とクトゥルフを同時に直視してSAN値がマイナスオーバーフローになる音)

    作者からの返信

    秋空 脱兎 さま

    お読み戴きありがとうございます!
    かいじゅ──邪神退治の専門家です!

    2019年6月2日 22:00

  • A Big〝C〟to〝U〟へのコメント

    作品紹介文を読んだ時には、もっと軽い感じなのかな、と思いました。
    でも実際に読んでみたら、全く想像とは違う雰囲気でした。むしろ予想より「私好み!」な作風でした。面白い作品に出会えた、という嬉しさがありました。

    作者からの返信

    烏川 ハル さま
    お読みいただきありがとうございます!

    楽しんでいただけたのなら、これ以上の喜びはありません!

    2019年4月22日 18:55

  • A Big〝C〟to〝U〟へのコメント

    バイトの募集からここまで壮大な事になろうとは主人公も思ってもみなかったでしょうね……。
    最後は間違いなくウルトr(このコメントはSAN値直葬されました。

    作者からの返信

    ミレニあん さま

    お読みいただきありがとうございます!
    夢うつつですからね、ずっと寝ぼけている主人公です(笑)
    完全にベータスパー(ry

    2019年4月22日 18:54

  • A Big〝C〟to〝U〟へのコメント

     流石、本格派ホラー。

    作者からの返信

    芦苫うたり さま

    ありがとうございます!
    ちょっぴりの宇宙的恐怖を、ヒロイックテイストでまとめてみました。

    2019年4月15日 11:57

  • A Big〝C〟to〝U〟へのコメント

    深く壮大な、けれどこういう展開は大好きです。

    作者からの返信

    ムネミツ さま

    ありがとうございます!
    いつかこう言った形のオマージュは書きたいと思っておりました。

    2019年4月13日 12:25