警備嬢は、異世界でスローライフを希望です ~第二の人生はまったりポーション作り始めます!~

作者 くすだま琴

1,622

580人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 12/10日に書籍が発売されました、カクヨムコン5特別賞受賞の異世界恋愛ファンタジーです。
 とても読みやすく、キャラが優しく魅力的で、お酒と料理が美味しそうで、モフモフが可愛いという贅沢盛り。
 日常系スローライフ、お酒と料理、じれじれ純情恋愛、白毛の可愛いモフモフ、……などにピンと来た方にお勧めです。

 現実世界で社畜の日々を送っていた悠里(ユーリ)は、トラブルに巻き込まれて高所から転落してしまいます。普通なら死……のはずが、落ちた場所は見知らぬ世界。
 親切な少年に連れられて、彼女の異世界ライフは幕を開けたのでした。

 物語は基本的にお城や近衛団警備隊、少し遠出して領地や街などを中心として進みます。
 ユーリが落ちたレイザンブール国のお仕事事情(主に近衛団警備隊)や人々の日常生活、現地の食べ物と魔法のポーション調合、などがメインになり、そこに近衛団団長のレオナルドとの関係進展ががっつり絡んでゆきます。
 そこそこいい年齢なのに未だ独身の団長と、社畜人生だったユーリは、恋愛初心者みたいな距離で近づいたり離れたり。そのじれじれ感も、物語の見どころ。食堂で二人を見守るガヤたちと、二人の恋を応援したくなります。

 書籍のほうも、可愛い挿絵と加筆分でてんこ盛りのボリュームでした。
 ぜひご一読ください。そして物語を気に入ったら、書籍を買って挿絵と差分を楽しみつつ、応援しましょう。

★★★ Excellent!!!

不幸な事故により異世界に転生した主人公。
持ち前の能力やアイデアを生かしつつ、異世界ライフを楽しんでいく姿は読んでいて楽しいです。
予想外の事態がありつつも、時には思い通りにならなくても、周囲の人たちと楽しんで生活している主人公の適応能力に好感が持てました。

もふもふは可愛いし、時たまはさむ飯テロも最高です!
おいしいごはんはやっぱりみんな大好きですよね!!

第二部はどうなっていくのかなぁと期待を込めて追いかけていきたいと思います。

気負わずに読める、読みやすい作風です。
ぜひ気になった方は読んでみてください。