小林ポテちゃん先生は四千頭身のツッコミくらいの元気でバイトの面接に行くので休載します。

作者 ポテろんぐ

第117話 結局、五級にもフられて「ソロバン塾サボってどこ行ってたの!」とお母さんにも怒られた四級。(おわり)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • えっ、もう終わり?

    三級襲名した四級が、二級と一級に告白されて三角関係になるのを楽しみにしていたのですが……。

    でも、良いか。面白かったので。

    ところで、ソロバンの本場パリから来た偉い人って、ざんす、ざんすのトニー谷、それともおそ松くんのイヤミ氏でしょうか?
    ♪♪あなたのお名前、なんてぇの♪♪

    ……えっ、違うのかな。まさか誰も知らない?

    ググッて見てください。私も知らないモノクロの世界に彼らは存在します。



    作者からの返信

    むしろ長くやり過ぎで、タイトルに色んな事書けなくなって、逆に自分の首を絞めてしまった気がしました。
    次やるときは五話ぐらいで終わるようにやろうと思います。

    トニー谷の本、実は先月くらいに読んだんです。昭和芸人の人生が書かれた本ですけど。

    2020年1月9日 06:42