3周年おめでとう!

作者 宇部 松清

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 『3』という数字。へのコメント

    素敵な記念日ですね
    この発想ができる旦那さんは素晴らしいです
    たしかに3カ月で別れたとかよくききますよね
    3という数字にはなにか宿っているのかもしれません

    作者からの返信

    花恋様

    コメントありがとうございます。
    確かになんか目安になってますよね、『3』。
    何だか不思議な数字です。

    2019年4月11日 08:32

  • 『3』という数字。へのコメント

    宇部松清さま、3日坊主も確かに身近な区切りですね!
    そしてお腹に赤ちゃんがいる時からママだという考え方が、本当に素敵でした! お子さんの明るい未来を祈って居ります!

    作者からの返信

    レド(大型獣脚類の一種)様

    3日坊主と言っても3日も続くんですから大したものですよ。私なんて……(笑)
    ママはいると分かった瞬間から強制スタートですからね、こういう風に思ってくれるパートナーって素敵だなぁ、と。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月27日 11:51

  • 『3』という数字。へのコメント

    ママ3周年ってとっても素敵ですね(^^)

    作者からの返信

    来冬 邦子様

    コメントに★、ありがとうございます!

    こんな風にママ3周年、祝ってもらいたかったなぁ、と(笑)

    2019年3月27日 08:25

  • 『3』という数字。へのコメント

    ママ三周年とかはなかなかやってくれる男性いませんけど、パパ三周年もないですね💦
    やはり子供のお祝いが先になってしまいます笑笑

    作者からの返信

    ホシノユカイ様

    誕生日にしても何かしらの記念日にしても、パパの方は割と忘れられがち……(笑)あれは何でなんでしょうね。父の人かもなかなかの影の薄さですもん。

    もうとりあえず子ども優先!!ケーキ!ごちそう!!プレゼント!!!
    親?良い良い、面倒だから適当で、適当!(笑)

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:22

  • 『3』という数字。へのコメント

    この旦那には勝てない!

    作者からの返信

    結城藍人様

    さすがの結城さんでも勝てないとは……!
    私も完敗ですわ。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:20

  • 『3』という数字。へのコメント

    温かいお話ですね(*´ω`*)。
    こういう夫婦は素敵ですね。

    作者からの返信

    和希様

    温かいお話にしてみました!前作もちょっと家族がらみだったので、ちょっと被ったかなぁ、と思いつつ……。
    お題が難しくて、いつもの宇部節が利いていない気もしますが(笑)

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:19

  • 『3』という数字。へのコメント

    なるほど、ママ三周年ですか(^∇^)
    男性は子供が産まれても、なかなか親になった実感が持てないという話を聞きますけど、この旦那様は違いますね。産まれてくる前から奥さんと子供のことを考えていないと、こんなことは言えませんよ。
    最高の旦那様です(*≧∀≦)

    作者からの返信

    無月弟様

    ママ3周年。お腹に宿ったその日からママ業はスタートしてますからね。
    あれもダメ、これもダメ、と制限され。体重管理もしないといけないのに腹の子は「ぼくはこれが食べたいです。いますぐ食べて」と指令を出してくる。これはなかなか大変なんですよ。そんな奥さんを見ていたからこそ、この旦那さんはそこも含めてお祝いしてくれたのでしょうね。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:18

  • 『3』という数字。へのコメント

    それを自ら気づくなんて、素敵な旦那さま……!
    赤ちゃんの大変な時期も、魔の3週目とか魔の3ヶ月とか言いますもんね。

    うちの旦那が父親の自覚を持ち相応の言動をするようになったのは、2人目が生まれたぐらいでしたね。1人目が3歳になった頃でした。
    やっぱりそのくらいかかるのかしら……?

    心がほっこりする、素敵なお話でした!

    作者からの返信

    陽澄すずめ様

    こんな旦那様ガチでいたらもうとんでもないですよ。あなたが聖人か……!

    パパもママも子どもが出来てからそれらしくなる、というか、子どもがパパとママにしてくれる、って言いますけど、女性の方では心の準備も何もなしに「はい、お腹の中におります。いまからママ業を開始します」ですからね。男性よりちょこっとスタートが早いと思います。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:15

  • 『3』という数字。へのコメント

    これは素敵な旦那様。
    新人の頃からの奥様をよく見てらっしゃる
    感じですね。

    作者からの返信

    英知ケイ様

    新人の頃からよーく見ていたのです。何せ教育係ですから。
    一体いつから後輩を『そういう目』で見てたんですかねぇ、ねぇ、先輩よ(笑)

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:12

  • 『3』という数字。へのコメント

    素敵な旦那様だなと思いました。
    3って数字は確かに初めての就職先の上司も言ってましたね。
    3カ月、3年で節目がやってくるって、やっぱりそうなのですね。

    作者からの返信

    MIKA様

    よく言われたものです、この『3』については。
    作中の研修期間中に3日で辞めた『村川君』は友人の同期でガチにあったお話だそうです。もちろん名前は全然違いますけど。
    なんとなく決断するタイミングですよね。何でなんでしょう。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:10

  • 『3』という数字。へのコメント

    確かに、ママになるという自覚は、パパより早いのかもしれませんね。言われて初めて気づきました。それに気づいて祝ってくれるパパ、素敵な男性ですね。

    作者からの返信

    鈴草 結花様

    コメントありがとうございます。
    ママは「私の腹の中にいる!」ってところからスタートしますからね。
    私はしばらくちょいちょい忘れて「やべっ!」って瞬間があったりしましたけど(笑)元気に動き回るようになってからは、ちゃんとママしていました(たぶん)。

    こんな素敵なお祝いをしてくれるパパさんって良いなぁ、と思います。もちろんフィクションですとも。

    2019年3月26日 08:08

  • 『3』という数字。へのコメント

    父親は、母親と比べて親になると言う自覚が芽生えるまで時間が掛かると言いますからね。中には、パパと呼ばれた時や、簡単な会話ができるようになった時なんて人もいるそうです。
    そんな親の自覚がちょっぴり遅いパパさんですが、家族への愛情自体はたっぷり持っていますね。次にやってくるのは、は可愛い息子の『3歳』記念。きっと、それも忘れられない思い出になるのでしょうね(*´▽`*)

    作者からの返信

    無月兄様

    無理もない話ですけどね、出来たよ!の一言ですぐに自覚出来る方がすごいと思いますよ。お腹が大きくなるまで、中から蹴っ飛ばされるまで、結構忘れてたりしましたから(笑)

    次は3歳。
    ここまでくると会話によるコミュニケーションなんかもスイスイ出来るようになったり、おむつが外れたりしてだいぶ楽になりますからね。ここも一区切りですよ。

    ★もありがとうございました!

    2019年3月26日 08:06

  • 『3』という数字。へのコメント

    いいですね~っ! 思わずによによしちゃうような素敵なご夫婦ですっ!( *´艸`)
    お互いにお互いを思いやっているのが、ほんと素敵です~っ!(*´▽`*)

    確かに、お母さんは子どもが授かったとわかった日から、「ママ」になっていきますもんね~(*´▽`*)

    作者からの返信

    綾束 乙様

    もちろん、ウチの話ではありませんけどね(笑)
    こちとら腹の中にいる時からママやってんだぞぉい!っていう(笑)

    素敵なレビューもありがとうございました!

    2019年3月26日 07:59