第53話 胸はバクバクだ

「お願い…💕 翔ォ… もうママ、我慢できないのよ…😳💕💕」

 枕を抱えて立っていた。


「え、いや…、そんな事言われても…😅💦💦」良いのか…… 子供も見てるのに……


「一緒に、寝ても良いわよねぇ…😳💕💕」

 枕を置いて、スゥッとボクのベッドへ潜り込んできた。


「え…😳💦💦」ボクの心臓はバクバクだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます