幼馴染の死亡フラグが立ちすぎているが、俺が壮大に何も始まらせない日常

作者 白星 敦士

24

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?