熱出して夢心地なアイツに、お見舞いの花を

作者 無月弟

105

37人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

熱を出した幼馴染と、という、悶え死ぬシチュエーションがいいです。

本編未読だったんですが、キャラがいいので本編も気になりました。



(2度目の読み返しで、追記)
手についての表現は興味深く、考えさせられました。手は色んな力を持っているな、と。男女の手なら、なおさらですね。