精霊と出会った僕が妖魔と戦おうと思った理由(僕の事情と彼女の事情)

作者 ワイルドベリー

15

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?