呪いで常識を失ったのでロリと旅に出る

こが

第1話 プロローグ

 異世界に召喚されてから数ヶ月たった。

 月日の流れとか言葉とかは異世界に来るときに自動的に知識として植え付けられたみたいで、一般常識で困ったことはなかった。


 困ったことと言えば自分のやる気の無さくらいだろうか。


 異世界召喚されるとめちゃくちゃテンション高いか、やれやれとか言いながら物凄い活動的になって色々改革とかしちゃうのがよく見る展開だし一緒に飛ばされた何人かもそんな感じだった。


 でも俺は元々あんまり外に出ることもない半分くらい引きこもりみたいな生活をしていたこともあって、周りのテンションについていけず気づいたら一人になっていた。


 スポーツとかは好きだし、日本にいたときよりもイメージ通りに動くからだはとても使いやすいし若返って嬉しい気持ちも当然ある。


 でもいきなり考え方変えて色々するのって無理じゃない? やってる人は元々リアル充実してたか普通に色々成功してた人たちでしょ。


 最初の頃はそんな風にひねくれながら過ごしてたけど最近ようやくわかった。


 圧倒的に娯楽が少なすぎるんだよ。


 遊ぶことに関しても日本には色々な施設があったけどこんな中世みたいな世界観の異世界にそんなものあるわけもなく。


 じゃあ自分で暇潰し探すしかないってことで魔法の勉強やら国の歴史やらを調べてたら楽しくなって、環境が変われば当然慣れていくものであって。


 そんな感じでみんな活動的になったんじゃないかって思う。


 だからとりあえずお決まりの流れで冒険者になってお金を稼いで孤児院巡りでもして楽しく過ごそうと思う。


 え? ロリコンなのかって? いやロリも大好きだけど人に恩を売るなら孤児院でしょ。


 奴隷制度とか孤児院とか普通にあるから、そこに恩を売っていい人認定してもらえればめちゃくちゃ味方増えそうっていう安易な考え。


 親代わりの人とワンチャンあってもいいなって下心ももちろんあるよ。無理強いしたら子供たちから嫌われるから絶対やらないけど。むしろ一生憧れの人の立ち位置に憧れてるからそれでもよし。


 子どもが可愛ければ癒されるからどんな事になっても問題ないね。


 とりあえずは平和的に盗賊狩りでもやりますかね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます