シュレーディンガーの猫と僕

鶴宮 諭弦

プロローグ

 世界は不安に満ちている。

 でも、それは主観的に見た世界でしかないなかった。


 誰も抱え、何よりもうしなわれるないもの……くしたいのに、生きていく上で欠けることのないもの。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます