133

 今日は60分×5コマだった。昨日もそうだったのだが三年生は模試らしく静かにと朝から念を押された。

 一時間目の化学基礎は四回連続の授業を聞かない、状態だったのだが先生の言葉の中に振り向かせるような言葉があってある意味授業を聞いていた。その言葉とは塩の加水分解、弱酸の遊離等だった。

 二時間目の体育では今日も試合がメインのハンドボールだった。前回の授業にてゾーンディフェンスと何度も言われたのだが、みんなパッときていなくて何度か今日も説明された。いざ試合ではゾーンにしすぎるとロングシュートが狙われやすいとプレスをかけてほしいと何度か言われた。ロングシュートが狙われやすいというのは僕も納得の行くことで本来のハンドボールではどう対策するのか、それが分からずじまいだった。

 五時間目の保健では倫理で出てきた欲求の話が出てきて一次的欲求とか二次的欲求とか何度か耳にした単語が出てきてある意味ではやり易かったのだが、プリントの意味が分からなくて混乱したということは事実である。

 部活では個人研究の事について先輩と面談をした。使おうとしている電解質溶液が金属イオンが含まれていないことに対して意外に思われた。頭の中に金属が入っているものなど微塵もなく何で選ばなかったのかと聞かれてこっちが焦ってしまった。それでもこのままで行くと決めて予備実験をした。

 一価の強酸の塩酸と一価の弱酸の酢酸をそれぞれ2mol/L用意して(自分で実験という実験をするのは初)やろうとしたのだが、化学室には電圧計・電流計がなく物理室に行った。

 物理室を使っている部活があってその人に使いたいから持っていって良いかと聞いたところ、先生に聞いてほしいと言われ追い返されてしまった。

 仕方なく、今日は諦め明日以降やろうと思ったのだが物理の先生と話をしなくてはならないという難問があって教わっている先生は新任のため、聞いても分からない可能性が高いのだが明日言ってみようと思う。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます