95

 今日は夏休み明け早々でバイオコンに向けて班を絞るのも今日だった。また夏休みの終盤でセミナーAの東工大での実験(夏休み終了二日前・詳細は後に記載予定)ぐらいからLINEで新たに追加されたオープンチャットでクラスの人たちと思われる人たちに荒らされるという被害があって憂鬱でしかなかった。

 一時間目の大掃除は夏休み前と同様教室の端にずっといた。ただ、やらねばならないときにはしっかりと行動をするようにはしていてホワイトボードの落書きを消したり机を運んだりというかこれくらいしかしていないが皆のためにとは思って行動をした。

 二・三時間目は普通に70分の授業で物理基礎と生物基礎があった。生物基礎では僕の心を揺さぶるテンションの上がる言葉が出てきてアポトーシス(細胞自己死)という言葉なのだが好きなアニメの用語として出てくるものの言語の一種らしいのである。

 お昼を挟んで四時間目は避難訓練で本来は校庭ではない広場に集まる予定だったのだが、雨が降っていて新体育館となった。始まる前(避難)は夕立のような感じで終わったくらいの雨量だったのだが、終わって教室に戻るときには豪雨となっていた。

 部活ではバイオコンの班決めで三つから二つになるという話を聞いていたのだが結局一つに絞るらしくて僕たちのコケでの緑化ではなく、クロロフィル(C55H72O5N4Mg)を用いたUVカットシート作成がテーマと定まった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます