ともだち

春の野のちいさなスミレ

ちんまり踊るヒメオドリコソウ

田を埋めるやさしいレンゲ

まっすぐなスズメノテッポウ

キツネノボタンは畔ににぎやか

ムラサキケマンのおごそかさよ


どれもわたしのともだち

わたしが愛したふるさとの

もうなくなってしまった

野の 田の 山の


夕暮れ迫るまで幼いわたしと

たくさんたくさんあそんでくれた

もう戻っては来ないともだち




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます