先輩、どこでも好きな所へ連れて行ってくれるって言ったじゃないですか?

作者 大石 優

8

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

女襖中学校の新入生、東上若葉は2年生の伊勢崎多々良から唐突な部活勧誘を受ける。曰く、無料で日本一周してみたくない? なんなら世界一周でもいいわよ! 疑いながらも惹かれるものを感じ、指定された社会科室へ向かった若葉は、旅行気分を味わうことを活動内容とする「机上旅行部」へ入部することとなる。

こちら、いわゆる変な部活ものなんですけど、超常系やアクションは一切なし。4人の女子中学生が社会科室っていう空間の中、旅行のプラン考えたり、電車に乗った自分たちを妄想したりしつつ会話劇を繰り広げるだけの内容になってます。

こういう系はキャラクター性や作品設定もそうですが、物語の軸に“雰囲気”がないと成立しないものです。このお話の場合は「ゆるっと感」になるわけですが、それを余分な要素一切加えることなく、しっかり匂わせられてるのがなによりすばらしいんです。

手軽且つ気軽に安心して読める、女子中学生がわいわいするだけの小話。日常に疲れた心に染みますよー。

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=髙橋 剛)