異世界で双子の勇者の保護者になりました

作者 七草裕也

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 9.ブラネルド王国の決闘(5)鞭と豪炎へのコメント

    ここはシナリオもですが、戦闘描写も面白くて良いパートになっていると思います

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    ちょっと更新が滞っていますが、なんとか来月には再開したいと思います。
    今後ともよろしくお願いします。

    2021年8月27日 18:17

  • 【番外編16】内務大臣ザスラル・アラブ…へのコメント

    ライトに新たに重要なポジションが与えられたの、とても良いと思います。楽しみです。

    作者からの返信

    ありがとうござます。
    今後もお楽しみいただければ幸いです。

    2021年3月10日 14:11

  • 【番外編15】海原稔の帰還へのコメント

    こういう追加エピソードうれしいなあ。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    この先もよろしくお願いします。

    2021年3月10日 14:05

  • 2.保護者の資格へのコメント

    お、顔出ししてきましたね。新人賞がんばってください。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    連載も新人賞も頑張りますm(_ _)m

    2021年1月5日 17:11

  • 3.王女様は冒険者になりたい!へのコメント

    王女の望みも分からないではないんですよね……

    作者からの返信

    自由なことをするなら今しかないと思っているのに、宿の部屋から出るなですからね……

    2020年10月21日 19:46

  • 【番外編13】神様と神殺しの勇者へのコメント

    神殺しの勇者が何を思ってこの世界を創造したのか。いろいろ気になります。

    作者からの返信

    神様の話をあまり書くとショートくんやアレルくん達の話とずれちゃうので難しいんですよね……こういう裏設定は臭わせ程度が良いのかなって気もします。
    完結したら、改めて『外伝』みたいなので書く手もありますが……

    まあ、基本はヤツの行動原理は『遊び』であり同時に『神様への復讐(嫌がらせ)』です。

    2020年10月11日 23:16 編集済

  • 8.次なる旅へへのコメント

    アレル・フロルは、普通じゃないというよりは単なる六歳児のままではいられない事情があったという感じですよね。
    トラブルの予感満載のこの輿入れ、ショートは上手く立ち回って利用できるのか!?

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    アレルは……まあ、王都初日のあれがね……
    輿入れはどうなることやらなのですが、その前に次の国にたどり着くまでに王女様がやらかしそうな気がしなくもなく。
    というか、本筋と少し離れてそういう話を書きたいかもとか思っています。

    2020年9月27日 23:33

  • 7.魔王の輪郭/勇者の輪郭へのコメント

    魔王側の転生者。お互いにすれ違うことがなければいいですが……。

    作者からの返信

    魔王側ってわけでもないと思いますが、勇者(特にアレル)への第一印象が違いすぎる感はありますね……

    2020年9月27日 23:13

  • 5.ラクラレンスの正体へのコメント

    えっ、いつからいるんだろう!?

    作者からの返信

    そこら辺は次話以降に。

    2020年9月15日 15:04

  • 2.いざ、ダンジョンへへのコメント

    オーブの浮いてる高さが80㎝となってたので、6歳児なら背伸びしなくても余裕で手が届くのでは?と感じました。

    もしかしてこの世界の人たちは日本人より小柄なのかな?

    作者からの返信

    すみません。書いたときにボケていたようです。
    1m80cmと書いたつもりだったのですが、抜けてたみたいですね。
    でも、1m80cmだとそれはそれで背伸びしても無理かもなので1m50cmに直しておきました。

    2020年8月26日 18:33

  • 2.世界創造の日へのコメント

    ひええ。ゲームマスターが余計な介入をしてこないといいのだけど……。うまくやりすぎることを好まないGMっていますからね!

    作者からの返信

    そうですね……
    そちらにはそちらなりの事情もあるのですが、どこまで描くかは微妙なところ……

    2020年8月21日 21:44

  • 2.世界創造の日へのコメント

    パラダイムシティ(『THEビッグオー』の世界)の裏返し……。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    すみません、ビッグオー見てないです(汗)
    スパロボZでしかしらない(滝汗)

    実はこの設定は結構初期からあったんですよね……
    書くべきかどうかはかなり迷いましたが。

    2020年8月21日 20:28

  • 6.大人の配慮/子どもの本質へのコメント

    和平派と手を組んで過激派を敵にできれば最高ですが、難しい部分も多いでしょうね。どうなるのかな。

    作者からの返信

    過激派を敵にしたら、結局、それぞれの立場が変わるだけで戦争には違いないですからね。アレルくんの言うことは本質をついてはいます。最後が無責任ですが(汗)
    ということで、これまで勇者なのに目立たなかった『知識と知恵』のチートをもっているフロルちゃんの出番なのですよ。

    2020年8月15日 04:24

  • 7.創られた世界へのコメント

    第二章のおそらく最重要なテーマが出てきたわけですね!

    作者からの返信

    今後ともお付き合い戴ければ幸いです。

    2020年7月2日 21:53

  • 2.天才幼児は警戒されるへのコメント

    よかった、止が入った(;´Д`)
    ピリピリしてた理由もありそうですけどね。

    作者からの返信

    まあ、いろいろと。

    2020年5月25日 12:42

  • 2.天才幼児は警戒されるへのコメント

    なんとエピソードの追加が!

    作者からの返信

    お付き合い、よろくおねがいします。

    2020年5月25日 10:49

  • 【番外編6】戦士と戦士の会話へのコメント

    漫画で例えると、
    ライトがベジータ、アレルが悟空ですね。

    ちなみに今更ですが、アレルってドラクエからとってます?
    ドラクエ3のロトの勇者のデフォルト名が確かアレルだったような・・・・・・

    追記:
    ああ、確かに、ダイとポップですねっ!
    失礼しました!(笑

    作者からの返信

    どちらかというと、アレルがダイでライトがポップかなぁ。
    ドラクエ的にも、週間少年ジャンプ的にも(((^_^;)

    名前は特に意識していませんでしたが
    ってか、ドラクエはアルスだったような(うろ覚え)

    2019年6月22日 09:26 編集済

  • 5.対決!アレルVSライトへのコメント

    あれ?

    俺達の反対側の壁まで転がるライト。

    ここ、アレルでは?

    作者からの返信

    ですね。
    ご指摘ありがとうございます。
    後で修正いたします

    2019年6月21日 19:59

  • 6.ツノウサギを倒せ!へのコメント

    魔法使いづらそうですねぇ……

    ショートカット方法がそのうちありそうですが(^_^;)

    作者からの返信

    どうでしょうね?(ニヤニヤ)

    2019年6月21日 13:58

  • 5.初めての冒険と初めての戦闘へのコメント

    金銭的にも、MP的にも、厳しい世界ですね(^_^;)

    宿屋で回復パターンが多いので他の冒険者も大変そうですね。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    そもそも魔法使いが貴重な世界です。
    この世界の冒険者の大半は戦士系ですね

    2019年6月21日 13:57

  • 3.蘇生の試練は勇者の育成!?へのコメント

    時間の差異が戻ったときに大変そうですね。

    これからの話が楽しみです(^-^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございました!
    シルシルの説明通り、数日後に戻るので、さほど問題ないかと。
    精神的にはちょときついかもしれないですけど

    2019年6月21日 08:53

  • 4.世界を旅して考えようへのコメント

    新たな旅立ちですね。魔王とやらがどんな人物なのか気になります。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    魔王側については、描くかどうかいろいろ微妙ではあります(^_^;)

    2019年5月31日 12:52

  • 3.勇者と魔王へのコメント

    双子の成長とともに別れの時が近づいているんですね。ショートの複雑な感情が伺えます。

    作者からの返信

    親離れ以上に子離れってむずかしいかなぁとか。いや、僕は子どもどころか結婚すらしていないですけど。

    2019年4月21日 19:18

  • 10.決闘!アレルVSレルスへのコメント

    凄いですね。壮絶な戦いが繰り広げられ、一気に読みました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2019年4月15日 20:48

  • 9.決闘会場へのコメント

    緊張の一戦ですね。どうなるか気になります。

    作者からの返信

    ありがとうございます!続きも是非お楽しみください。

    2019年4月14日 22:35

  • 6.ダンジョンの主との戦いへのコメント

    バランスの良いパーティーになって、本人たちも意識していないほど、強くなっていますね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    やっぱり、かつての強敵をぶち倒すっていうのはお約束ですよね。

    2019年4月6日 15:59

  • 6.初めての指名依頼へのコメント

    双子の乳母を護衛するんですね。

    作者からの返信

    まあそうですね。

    ……やっぱり、バレバレかorz

    2019年3月23日 08:35

  • 12.町に帰るまでが冒険ですへのコメント

    偶然と奇跡は同じ、運の要素ですよね。

    作者からの返信

    そうですね。なので、あの時のミリスの決断はどうだったのかというお話ですね。

    2019年3月9日 18:57

  • 8.これからのことを話そうへのコメント

    一般的に、女の子の方が成長が早いといいますが、フロルはかなり聡明ですね。
    二人で勇者になるのなら、知力担当に育つのかしら。
    アレルは、ただひたすら可愛い(*^-^*)。

    >実は俺の[両親]も強盗殺人犯だった

    待って!Σ(゚Д゚)
    お母さんは違うから! そこは[父親]でお願いします!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    >知力担当に育つのかしら
    育つというか、すでに育っていたというか(^_^;)

    >アレルは、ただひたすら可愛い(*^-^*)
    ありがとうございます。最高に嬉しい評価です。

    >お母さんは違うから!
    ご指摘ありがとうございます。大変助かります。
    慌てて修正致しました。

    それにしても……これは酷い……
    何が酷いって、この話とか、すでに100回は読み返しているのに、こんな基本的エラーを見逃しているとか……

    2019年3月9日 13:51

  • 10.逃げろ!へのコメント

    息もつかない展開ですね。ほんと絶体絶命でハラハラします。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2019年3月2日 16:35

  • 6.選択(後編)へのコメント

    緊迫してきましたね。

    作者からの返信

    物語、最初のクライマックスです。

    2019年3月1日 14:22

  • 5.選択(前編)へのコメント

    魔の森に何か異変でもあったのでしょうか? これからの展開が気になります。

  • 9.契約破棄と祝福の日へのコメント

    双子の二人はショートの人柄に惹かれていたのですね。これでやっと奴隷契約も終わったのですね。

    作者からの返信

    いつまでも奴隷とご主人ではだめですからね。
    3人の話はここから本当の意味でスタートになります。

    2019年2月21日 20:00

  • 6.レベルアップを目指せ!へのコメント

    冒険に出られるぐらい、成長しましたね。

    作者からの返信

    アレルくんのパワーアップにご期待ください(笑)

    2019年2月16日 19:04

  • 4.魔法使いの弱点はへのコメント

    これから誰がショートたちのパーティーに加わるか楽しみです。

    作者からの返信

    そこはお楽しみに!

    2019年2月16日 19:03

  • 1.アレルの我儘・フロルの不安へのコメント

    まるっきり、魔法使いとかけ離れた講師ですね。クレヨンしんちゃんに出てくるオカマみたいで、これから楽しみです。

    作者からの返信

    ミリスの方が典型的な女戦士なので、あえてこちらはこんなかんじにしました(^_^;)

    2019年2月14日 14:20

  • 9.生贄事件の顛末へのコメント

    珍しく……というか、この作品で初めて本当の「悪人」が登場したような気がします(笑)。
    今までのはツンデレ「小悪党」(笑)とかチンピラでしかないし……って、こいつらもチンピラ臭は漂ってますけど。

    作者からの返信

    まあ、名前すら書かれていませんからね……完全にチンピラです。やっていることはけっこうエグイですが(^_^;)

    実のところ、今回の話は3話かけてライトくんに風の太刀を覚えさせたかっただけという説もあります……

    2019年2月9日 06:10

  • 8.ドラゴン現る!?へのコメント

    ん?小物っぽいのに、ドラコン召喚?んん?これは…

    作者からの返信

    まあ、そういうことです

    2019年2月8日 09:52

  • 3.模擬戦をしようへのコメント

    アレルは勇者の遺伝を持っているから素質が備わっているんですね。

    作者からの返信

    遺伝ではないですね。別に子孫ではないので……
    作中では因子と表現していますが、はたしてその意味は……

    2019年2月5日 19:23

  • 6.ツノウサギを倒せ!へのコメント

    魔法は呪文じゃなくて、思念モニタですね。RPGを経験しているみたいです。

    作者からの返信

    まあ、まんまRPGのコマンド入力ですよね(^_^;)

    2019年2月5日 19:22

  • 4.世界を旅して考えようへのコメント

    ここから世界編ですね!楽しみです。

    作者からの返信

    世界編というか、活動報告にも書いたとおり『脱Web小説テンプレ編』ですねw
    いや、わりと本当に。
    世界を巡る旅については……うーん、もしかすると今用意しているストーリーだとご期待に添えないかも(^_^;)

    2019年2月4日 14:19

  • 1.冒険者登録をしようへのコメント

    フロルとアレル。双子でも両極端に性格が違いますね。

    作者からの返信

    まあ、同じタイプのキャラだったら、わざわざ2人勇者にする必要も無いので(^_^;)

    2019年2月3日 00:15

  • 【番外編6】戦士と戦士の会話へのコメント

    ライトの青さ、レルスが過ごしてきた時の厚み、それぞれにぐっときます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。それぞれの人生の一端を感じて戴ければ幸いです。

    2019年2月3日 00:15

  • 6.ダンジョンの主との戦いへのコメント

    おお、やっぱり強くなってたんだ!

    作者からの返信

    かつての強敵を、強くなった味方があっさり倒すというのは、お約束ですね。Web小説と言うよりも、週刊少年ジャンプのテンプレです(^◇^;)

    2019年2月1日 10:57

  • 5.第三階層~第五階層へのコメント

    いきなりインディートラップに吹きました(笑)。
    ダンジョン探索もので、この展開は思いつかなかった!
    上手いなあ。

    そして、ラスボス強すぎじゃないかと思いつつ、こいつが相手でも今のメンバーなら何とかなるのかな。

    作者からの返信

    ダンジョン探索でいきなりインディートラップは、賀東招二先生の甘城ブリリアントパークとかでもあったお約束ではあります。というか、不思議なダンジョンを冒険されるトルネコさんが、本家ドラクエ4で最初に挑む洞窟ででてきますね。上級者はスルーするダンジョンですがw
    洞窟の中でのモンスター退治だけでは面白くないので採用していみました。

    ラスボスについては、次話をお待ちくださいとだけ。

    2019年2月1日 06:57

  • 4.第二階層/谷のダンジョンへのコメント

    そうか、あの手のダンジョンって現実にあったらこうなるのか…怖っ!

    作者からの返信

    正直、谷の中腹にかけられた橋の上で空飛ぶモンスターと剣で戦うとか,正気の沙汰じゃないと思うのですよ……

    2019年2月1日 01:59

  • 2.いざ、ダンジョンへへのコメント

    「風来のシレン」等々を思い出してしまった…。
    ゲーム好きの心をくすぐられます。

    作者からの返信

    トルネコとか、シレンの世界観を小説で表現したらどうなるのかなという実験的なダンジョン設定になっています。

    前章までとちょっと物語の質が変わるので、読者様の反応が少し心配ですが(^◇^;)

    2019年1月31日 07:20 編集済

  • 【番外編5】天才少年戦士と超天才少年戦士へのコメント

    このパーティーにライトを置いたこと、そのことが素晴らしい。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    ぶっちゃければ、悟空よりクリリンというか、ダイよりポップが好きなんで(^◇^;)

    2019年1月30日 13:06

  • 7.マーリャへのコメント

    最近、ゴボダラの背景が気になってたまらんです

    作者からの返信

    書くとしたら、番外編というか、外伝になりますね……彼がショートくんに詳細を話すことはありえないと思いますので。
    でも、今は、ショートくん達の冒険を先に(^◇^;)

    2019年1月30日 07:14

  • 6.初めての指名依頼へのコメント

    あれ、もしかして「母乳」の人とか?

    作者からの返信

    まあ、うん、そうですね……
    普通にバレバレかorz

    2019年1月29日 18:13 編集済

  • 3.ライトの婚約者!?へのコメント

    ほほー?ソフィネちゃん、どんな手つかったんだろ?

    作者からの返信

    ソフィネが特別なことをしたと言うよりも、ライトとショートが見落としていることがあるだけですねw

    2019年1月29日 06:25

  • 1.必要な技能は何ですか?へのコメント

    新作は明るくて素直な雰囲気ですね!便利キャラ枠の主人公は苦労しそうですが

    作者からの返信

    ははは……前作の転生ものは、まあ、明るくはなかったですからね(^_^;)
    前作よりは、エンタメ方面にちょっと寄せています。

    ……あれ、前作はロボットものだったかな?あれ?どっちが前作になるんだろう( ̄。 ̄;)

    2019年1月28日 19:11

  • 1.必要な技能は何ですか?へのコメント

    シルシルの最後の台詞、「送れたら」とあるのは「遅れたら」ですかね…?
    で。今回はもう、たくさん笑わせてもらいました。

    作者からの返信

    誤字指摘ありがとうございます。修正しました!やっぱり、疲れているかな……

    とりあえず、前章がいろいろ暗いというか、まあ、ああういう展開を含んでいたので、とことん明るく書きました。こういうときはシルシルは便利です(^◇^;)

    2019年1月28日 13:15

  • 【番外編4】 奴隷商人と双子の奴隷へのコメント

    ええ話やぁ〜

    作者からの返信

    ゴボダラにはゴボダラなりの、ミリスにはミリスなりの、そしてショートにはショートなりの正義があります。

    2019年1月28日 07:38

  • 【番外編4】 奴隷商人と双子の奴隷へのコメント

    いいなあ、小悪党。

    作者からの返信

    こういう話、個人的に好きです。書いていてスゲー楽しいっす。
    フェミニストの方には怒られそうな内容だけど(^◇^;)

    2019年1月28日 07:11

  • 8.これからのことを話そうへのコメント

    フロルが咎人ではないと翔斗に言われ、涙するところは、なんだか重い枷が外れたようで良かったです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。まだまだこれからですが、3人とも成長していきます!応援よろしくお願いします。

    2019年1月27日 17:41

  • 4.魔法使いの弱点はへのコメント

    そっかー、ショートカットできないんですね。
    予想外の展開が、毎回楽しみです。

    作者からの返信

    ショートカットできちゃったら、せっかく考えた思念モニタの設定(魔法使いへのハンデ設定)がほとんど無意味になっちゃうじゃないですか(^_^;)

    2019年1月27日 11:48

  • 4.魔法使いの弱点はへのコメント

    この世界の魔法使いも思念モニタ使うんだ、ショートくんのハンデにならなくてよかった。

    作者からの返信

    ショートというか、魔法使い全員にとってのハンデですね。
    もちろん、フロルも例外ではありません。

    2019年1月25日 10:52

  • 5.対決!アレルVSライトへのコメント

    アレル、がんばれぇ~

    作者からの返信

    エイエイオー!

    2019年1月25日 10:50

  • 3.模擬戦をしようへのコメント

    やっぱり強かった(笑)。
    さすが勇者!

    作者からの返信

    ここは、お約束ということで(笑)

    2019年1月25日 02:51

  • 3.模擬戦をしようへのコメント

    ・・・勝った!! ショートくん!鑑定眼!鑑定眼!( ゚Д゚)
    もう一回確認しとかないとw

    作者からの返信

    鑑定眼使わなくても、パーティー登録してあればステータスは思念モニタで見れます。っていうか、冒険者カードで見れます。
    さて、どうなっていることやらw

    2019年1月24日 14:53

  • 2.剣術をならおう その2へのコメント

    実はステータスとかはゴルよりアレルの方が上なんじゃ……。

    ところで、誤字らしきものがあったのでお知らせいたします。
    >ライトやゴルのとってはおなじみにことらしく、 → おなじみの

    作者からの返信

    誤字のご指摘ありがとうございます!とても助かります。修正しました。

    ステータスは……どうでしょうね(ニヤニヤ

    2019年1月24日 12:17

  • 2.剣術をならおう その2へのコメント

    アレル・・・大丈夫かな、ハラハラ(;´・ω・)

    作者からの返信

    応援してあげてください!( ´;゚;∀;゚;)

    2019年1月24日 10:41

  • 6.ツノウサギを倒せ!へのコメント

    (´;ω;`)おぅおぅ

    作者からの返信

    (*^-^*)ほぅぅ

    2019年1月22日 21:44

  • 3.蘇生の試練は勇者の育成!?へのコメント

    次の展開が楽しみです。
    話の流れがつかみやすくていいですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    お楽しみいただければ幸いです!

    2019年1月22日 20:35

  • 6.世界の仕組みとお金の話へのコメント

    やっぱり、あの奴隷商人は全然善人じゃなかった(笑)。
    いやまあ、この世界の常識だとふっかけるのが普通なんでしょうけど。

    作者からの返信

    奴隷に限らず、大口の買い物は価格交渉をするのが前提の世界ですね。
    ゴボダラさんが双子をそれなりに面倒見ていたのも事実ではあります。
    フロルちゃんがしっかりしているのも、最低限のも彼が最低限のしつけをしていたからで。当然、彼女が生きていくためには必要なことでもあったわけです。

    善人ではないですが、ミリスが言うほど人間のクズでもないかなぁというのが僕の中でのイメージですね。

    2019年1月18日 20:59

  • 6.世界の仕組みとお金の話へのコメント

    魔法使うのが大変な世界か、魔石が枯渇みたいなこともありそうですな。

    作者からの返信

    確かに魔石は貴重品なのですが、いっぽうで一般人からすれば『お金を払えば手に入るエネルギー源』的な扱いでもあります。

    我々の世界でいえば『発電』はそれなりに環境破壊などのリスクが伴うわけですが、普段余りそれを意識することはないみたいな。

    この世界における魔石の扱いも似たようなものです。ありあまっているあるわけでもありませんが、街灯に使うことができる程度には枯渇してもいません。

    ここら辺のかんかくは今後物語を進めながら描写して行ければなと思います。

    とりあえずは、『魔石=魔力の源=ダンジョン探索でしか手に入らない=冒険者の主な収入源』という図式を把握して戴ければここではOKです。

    2019年1月18日 20:48

  • 3.奴隷商人と幼き未来の勇者達へのコメント

    これから勇者の育成が始まっていくのですね。楽しみです。

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    2019年1月16日 17:46

  • 2.エンパレの町と怒りの女兵士へのコメント

    ミリス短気だけどよい人そうで良かった(^ω^)

    作者からの返信

    悪い人じゃないですね。頭固そうですけど。

    2019年1月14日 20:46

  • 2.幼女な神様シルシルへのコメント

    ここで「生き返るため」という動機は、最近のネット小説だと珍しいですね。
    面白そうです。

    作者からの返信

    そういえばそうかもしれませんね。
    ネット以外まで目を向ければ珍しくも無いと思うので、あんまり意識していませんでした(^_^;)

    2019年1月14日 06:21

  • 3.蘇生の試練は勇者の育成!?へのコメント

    シルシル?!(;゚Д゚)画面てw

    作者からの返信

    はははっ、まあ、画面については明日の更新をお楽しみにってことで(^_^;)

    2019年1月13日 20:27