魔王視点

44 蟻の巣



あつしがおじいさんになって困惑する3人


イリスは俺を睨みながら何かを言ってくるが……


俺のせいではない……


あつしも何か言ってきたが……


服を着たほうがいいのか聞いてるのか……


全裸主義でも俺は差別しないが……


イリスがいるので L級ダンジョンにしたので あつしなら防具は必要ないだろうし


……


しばらくして あつしとイリスがだいぶ落ちついてきたので ダンジョン攻略をすることにした


L級ダンジョン レベル30前後のパーティーが入るダンジョン 地下5階までの簡単なダンジョンだ


地下5階の魔物を倒せばアイテムが手に入る


初心者向けのダンジョンだ


前方から3匹の蟻の魔物が


ここは蟻の魔物の巣か イリスのレベルを考えて L級ダンジョンにしたが……雑魚すぎる


なぜかイリスが剣を構えて前に出た


雑魚と言ってもイリスなら一撃当たると死んでしまうだろう


俺はイリスを止めて蟻の魔物をすぐに倒した


俺はイリスに魔物から出たお金を渡したが……返された


次に現れた蟻の魔物にもイリスは向かって行こうとする


……何が目的なんだ?


地下2階を目指して進む


蟻の魔物を何度も倒したが その度にイリスが前に出ようとする


イリスがあつしに何かを言った後 あつしが俺に下がるようにジェスチャーしてきた


無理だと思うが……あつしが見ているのだから大丈夫なのか……


しかしやはり イリスの攻撃は効かない 更に攻撃が当たりそうに


あつしがイリスを引っ張って助けたが……無謀な


あつしが前に出て魔物に攻撃した


「なっ 魔物の大道を……」


大道を傷つけられた蟻の魔物の動きが鈍くなった


イリスが前に出て斬りつける


攻撃を避けて 更に……


攻撃が当たった瞬間に木の剣が折れた


イリスが混乱していたので アイテムボックスから鉄の剣を出して渡した


イリスが装備出来るのはまだ鉄の剣くらいだろう しかし倒せるのか……倒したとしても……


イリスは蟻の魔物の攻撃をかわし続け 隙をついて斬りつけていった


そして魔物が倒れてお金が出てきた


イリスが喜び 更にやる気を出して 昼までに10匹の蟻の魔物を倒した


昼飯を食べて 午後もイリスが戦うようだ


地下2階に降りたところで今日は休むことにした


夕食を食べて あつしとイリスに就寝用の布を渡した


イリスが俺とあつしに何か必死にジェスチャーしてきた


どうやら……知らなかったらしい……あつしも知らなかったのか


イリスはたぶん自分のレベルを鑑定して教えて欲しいんだろう


俺とあつしは指で1と教えて上げたが信じられないようだ


何度もイリスがジェスチャーで聞いてきたが……答えは……指で1


イリスは呆れた顔をして布にくるまった


あつしとイリスはやはり知らなかったらしい


獲得経験値=魔物の経験値×自分のレベル÷仲間の合計レベル 1未満は切り捨てになる


つまり あつしとイリスが一緒に戦うなら852の経験値でようやく イリスに1入るのだ それ以下の魔物だと0になってしまう


レベル110のパーティーになると倒せるようになると言われる大蠍の魔物の経験値が750 それよりも強い魔物を倒す必要があるのだ


ちなみに 蟻の魔物の経験値は20しかない


それでもレベル30前後のパーティーが戦う魔物なのだが……あつしのレベルが高すぎるのだ


……

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます