ほうかご探偵奇譚① -ふたりきりの約束-

作者 シカダ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 我が妹 小日向春瑚と……へのコメント

    はじめまして。

    雪世明良と申します。

    完結お疲れ様でした。
    ミステリの連作でありながら一つの大きな事件につながっていく流れを丁寧な文体で描いていて、推理も程よいヒントと適度な難しさで楽しむことができました。

    キャラクターも個性的でストーリーを引き立てていたと思います。
    (自分としては茅島さんがいい味出していると思いました)

    いつか続編を書かれるのでしたら楽しみにしてます。

    それでは。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    茅島については大きく事件に関わる話をまだまだ書けていませんので、続編を書くにあたって彼女にフィーチャーした話も考案中です。
    今後とも楽しんでいただけますよう、誠心誠意努力して参ります。

    2019年7月6日 18:47

  • 我が妹 小日向春瑚へへのコメント

    私は、本格ミステリーとかは殆ど読んだことがありません。
    ガリレオっていう本を読んだことがあったかな? くらいです。

    しかし、「少年名探偵 虹北恭助の冒険」という作品が好きなんです。
    とっても。

    この作品には、それと似た匂いを感じてしまいました。
    要は、面白かったです。
    こういった作品を書ける方は、やっぱ凄いですねぇ。

    ほかの作品に似てるとかは、本来あまり言うべきことではないのだとは思うのですが。
    上手くこの雰囲気を称賛する語彙を持ち合わせていないもので……。申し訳ございません。

    あと、文章も非常に読みやすかったです。
    やはりこの手の作品を書かれる方の筆力は安定して高い気がしますね……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    お好きな作品に近い匂いを醸し出せたというだけで、この小説には書かれた価値が生まれました。文章ともども、これからも価値を創出させていただければと思います。
    失礼ながら「少年名探偵 虹北恭助の冒険」を存じ上げておりませんでしたので、こちらは早速読んでみようと思います!

    2018年12月15日 02:32

  • #01へのコメント

    主人公の周吾郎のキャラがなかなかに好きです( ´∀`)

    作者からの返信

    ありがとうございます。気に入っていただければ冥利に尽きます:D

    2018年12月11日 21:03