Vtuber殺人事件

作者 狼狽 騒

22

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

私はVtuberのコトもその世界のコトもよく知らなかったのですが、物語はすごく楽しめました。
動画を配信中の人気Vtuberが次々に殺されている……という事件をスタートにやはりVtuberである探偵が事件の真相に迫っていく。
これがリアルで起こっている事なのかどうなのか、という所からして不思議な事件なのですが、事件も物語も待ったなしに展開していきます。

この作者さんの書くミステリーはいたるところにヒントが散りばめられていて、それを拾いながら、自分でも推理をしてみて……という楽しみ方が出来るのですが、今回は中々に難しい問題でした。

とにかく読みやすくて面白い物語運び。
Vtuberという世界の独特さ。
ミステリーの謎解きの面白さも加わってオリジナリティー溢れる魅力的な作品になっていると思いました。

あと内緒ですけどエンディングもすごくいいですよ。
ぜひ読んでみてください。
あっという間で、読み終えるのがもったいないくらいです。

★★★ Excellent!!!

最近はアニメ化もされて、今もっとも熱いジャンルといえるVtuber。日々新しい配信者が登場しては、作曲を行ったり、山を登ったり、ドヤ街を紹介したりと、このVtuber戦国時代を生き残るべく、それぞれの形で独自性を出そうとしているのだが、本作に登場するVtuberたちはなんと殺されてしまうのだ。

事件を起こすのは、配信中のVtuberの背後に突然現れる謎のピエロ。このピエロが現れてすぐ配信は途切れ、Vtuberの安否はそのままわからなくなってしまう。

当初はただの悪趣味ないたずらに思われ、視聴者たちはこれをデスBANと呼んで楽しんでいたのだが、似たような事件は他の配信でも発生し、さらに現実でもデスBANと呼応するように殺人事件が起き始める……。

被害者、容疑者、そして探偵役まで全員Vtuberという異色の本作品。設定は色物のようでありながら、この設定ならではの仕掛けが用意され、さらに読者への挑戦もついており、事件の内容はしっかり本格。

ちなみに本作の探偵役である、探偵Vtuber立花レンを始め、作中に登場するVtuberたちと同名のVtuberが皆実在するので、気になった人はチェックしてみると楽しいかも。

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=柿崎 憲)