ミニゴブリンから始まる神の箱庭~トンデモ進化で最弱からの成り上がり~

作者 リーズン

238

91人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

戦闘シーンでのレベルやステータス、HPなどの情報が多く、主人公の思考を描写する回数も多い。
物語を見ていると言うよりは、物語を体験している主人公が実況して、それを読んでいるかのように感じた。
そこがプラスに写るか、マイナスに写るかで読み進めるかどうかが分かれそうな作品。

神は少し蛇足気味。

★★★ Excellent!!!

 コミカルタッチで書かれた結構シビアなストーリー。
 バトルシーンも手を抜かない、最底辺種族からの成り上がり。

 女だらけのパーティーにさらに絡んでくる女神達。女性登場率が非常に高いです。
 ファンタジー物ではもはや定番のレベルやステータス抑えつつも、更に種類を細かく分けていたりと手が込んでいます。

 迫力あるバトルをお求めの方。お手軽チート作品に飽きた方へお薦め!