高速道路と国道を駆け巡るバイク女子!!

ЕСБの革命

茨城方面へ向かう。

第1話 東名で東京に向かう。

 私はバイクで相模原市にある電気工事業に勤務する厚木市在住の30代女性、綱嶋美咲つなしま みさき

 私の趣味はバイクで高速道路や鉄道駅、国道や道の駅を巡る事である。

 あちこちの鉄道写真や高速道路の休憩所写真などを記録したいと思っているこの頃であった。


 私は今日、休みの日だったのでこれから厚木から都内に向かって駆け巡る準備をしていた。

 そして、今日は金曜日。

 厚木の国道129号にある例の給油所で給油していた。


「よし、今日も厚木の関口中央交点近くにある『うかいや』が運営する出光で給油が完了した。これから都内に向かって私は行くぞ。」


「おぉ、嬢ちゃん。今日もバイク旅かい?」


「あぁ、給油所のおじ様。私は今日はバイクで都内に出て、都内東部を巡る旅をしているんだ。」


「そうか。あんたみたいな女性が凄く元気あるのは良い事だ。けどバイク運転手なら交通事故に気を付けて走ってくれよ。」


「了解。ここは安いだけでなくシャワーなどが浴びれる凄く良い給油所だから感謝しています。」


 私はこれから関口中央のうかいや出光を出発し、これから国道129号を南下して、厚木ICに向かう事にした。


 国道129号の金田交差点以北は凄く気持ちよくて最高の道な一方、金田~船子あたりまでは厚木市街地の近くを通り、凄く混雑している。

 それ故に、時間帯によっては厚木市街地を経由した方が早い事もしばしある。

 近くには圏央厚木ICもあるけど、あそこは普段からトラックが多い影響で非常に渋滞しているからそれを避ける上でも厚木ICを利用する事にした。

 加えて圏央厚木からだと料金も高いです…。


 そんな状況を知りながら私は、バイクで本厚木駅の南側にある厚木ICへ向かった。

 金田交差点を右折して、3車線の道路になると渋滞していなければ比較的、快走できる道路を走り、水引、厚木文化会館前、国道271号と交わる船子北谷交差点などを過ぎて暫くしたら直ぐに厚木ICだった。

 ここの手前には出光のスタンドがあるので、東名厚木入る前にはここで十分に給油を済ませた方が良い。

 ただ、時間があるなら小田原厚木道路小田原方面の側道にある愛甲のキグナス(中央石油)で給油する事をお勧めする。

 何故なら、出光は楽天Pは1P/2Lに対し、キグナスは1P/1Lになる事、あの付近だとここのキグナスが非常に安い事を私は知っているからだ。

 その上で、愛甲のキグナスの方が会員を含めて安いものの時間帯によっては小田原方面に向かう車がここで給油する車も多いので十分に注意した方が良い。


 そして厚木IC手前にあるファミリーマートでETCが入っているか確認する為、注射した。

 それからファミリーマートでETC入っているか確認した後、厚木ICからETCレーンに入り、東京方面へ向かった。


 厚木ICは3方向あり、最初に名古屋と東京・圏央道方面の分岐、それから圏央道方面と東京方面の分岐が連なっている。

 そして厚木ICから東京方面に入り、後続の車線を警戒しながら、走る事にした。

 この時、東京方面の出入口は片側2車線になっているので注意が必要だ。

 最も圏央道八王子方面に向かうなら、相模原愛川ICを利用するが、東京方面なら厚木ICを利用するのは高くて海老名JCTでトラックが渋滞を引き起こすからだ。

 そう思いながら、私は東京方面へと向かって走り始めた。

 そして海老名SAを通過して、ザクが在りながらも快走に走ってゆく…、

 この辺で注意して走行すべきは、大和トンネルで事故が起きていない事、土休日の夕方比較的楽に走れる。

 この簡単な快走路を走りながらもこの先の大和トンネルには非常に警戒した。


 大和トンネルは米軍基地利権で作られたトンネルでここをなくせば渋滞は激減する事が分かっている。

 沖縄でも米軍基地問題があるが、神奈川県でも米軍基地問題が選挙の争点になる事が非常に多い。

 加えてトンネル手前にあるNシステムの影響でオービスと勘違いした車がブレーキを踏んで事故を起こすドライバーも後を絶たない。


 私はそう思いながら、大和トンネル付近にあるNシステムを警戒しながらトンネルを通過し、ザクを乗り切って横浜町田ICへ進んでいった。

 そして横浜町田ICで多くの車は降りる為、それからは10万台を超えながらも、渋滞になる事は非常に少ないので非常に快走で走れた。

 そして、都内に入る前の最後の休憩所として港北PAに入る事にした。


 港北PAの特徴として名古屋方面は海老名SA対策として広めに確保しているものの東京方面は駐車場が狭く、加えて大和トンネルを抜けた後なので常に混雑している店だ。


 だから私はこの大和トンネルを超えた後、ここで休憩して暫く停車する事にした。

 ここにはデイリーストアと軽い飲食店があるので非常に便利だし、夜間営業もするので比較的楽な休憩所です。

 運転交代するならここで行うと良いぞ。


「おっ。嬢ちゃん。1人バイクで何をしているんだ。」


「これから東京都心へ向かって東京スカイツリーへ行くからな。だから、ここで最期の休憩を十分にとるんだ。」


「そうか。中々、楽しいバイク旅になりそうだね。」


「あぁ、そうだな。」


 私はバイク旅をしている男性と話しながら、山崎ストアーで温かい珈琲を買い物しながら、飲んだ。


「ありがとうな。おじ様。」


「あぁ。安全運転で行くんだよ。嬢ちゃん。」


 私はおじ様とお別れした後、バイクで東京ICに向けて走った。

 途中、横浜青葉ICがあり新百合ヶ丘駅や国道246号へ行くならこちらでも良いが、ここは横浜環状北線があり、既に青葉ICまで開通したのでここを上手く使えば千葉や川崎などに楽に行ける。

 私はそう思いながら横浜青葉、東名川崎を通過していった。


 そして、東名川崎ICを過ぎ、近くにある東京料金所を通過して、多摩川風にあたりながら東京都へ入ってゆき、それからは左車線に入って、東京ICへと降りて行った。


 それから東京ICを降りてから環八通りで石神井、高井戸方面へ行き、私のバイク旅は本格的に始まろうした。

 環八も東京(用賀)IC~環八中の橋交差点までは3車線だが途中の立体交差点は2車線となる。

 私はそれを知りながら3車線以上を改装し、これから環八中の端まで走っていった。

 そして、環八中の橋交差点を右折してこれから、国道20号へと向かって行った。

 因みにこの上に走っている中央道の高井戸ICは名古屋方面の入口がない点は注意した方が良い。

 原因は杉並で反対運動が起きた事が理由らしいが理由は謎のままだと思い、新宿方面へと進んだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます