魔女な私はかく語る

作者 林きつね

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 最終話 どうも、私でした。へのコメント

    うおおおお、、
    感想が、、出てきません、、

    素敵な話をありがとうございました。
    ライラちゃん好きです。

    作者からの返信

    わーお読みくださりありがとうございます!
    私もライラちゃん大好きです!

    2019年10月13日 17:15

  • 第12話 友達、なんですね。へのコメント

    友達かぁ…なんて呟いちゃうライラちゃんかわええですねぇ

  • 第31話 実はちょっといい人だったり……へのコメント

    誤字報告
    「――というわけで、そとためにはなにが重要かはもうわかるわよね?」→『そのためには』?

    ここまで読んできましたが、28話が個人的涙腺崩壊エピソードでした。お互いの気持ちを洗いざらい吐き出す、積まれた話、負のエピソードを浄化するカタルシスが感じられてよかったです…!

    作者からの返信

    わーい!ありがとうございます!
    誤字報告助かります!すみません多くて。

    2019年10月3日 18:39

  • 第26話 いいはずなのに……。へのコメント

    作者の持てる魔女概念が存分に出てきた。面白い。

    作者からの返信

    わーありがとうございますーー!!
    自分を律する合言葉は魔女わからんです!

    2019年9月29日 23:51

  • 第1話 どうも、私です。へのコメント

    語り口調ツボですねぇ!( ´▽`)
    おっ、読みたいぞこれ、と思わせる出だしで好きです…
    まともそうでそうではないな、が1話で伝わる。そして魔女!きつねさんの魔女節を楽しませてもらいますね!

    作者からの返信

    お読みくださりありがとうございます!
    魔女節奏でていきますのでよろしくお願いします。

    2018年10月4日 15:19

  • すべてのエピソード 5
  • 第1話 どうも、私です。 1
  • 第2話 楽しかったんです。
  • 第3話 出会いました。
  • 第4話 ほんの少しの休憩のようなものです。
  • 第5話 別に悪いことではありません。
  • 第6話 だから言ったんですよ。
  • 第7話 この人は相変わらずですね。
  • 第8話 やっぱり、むず痒い。
  • 第9話 これにて一件落着?なんですかね。
  • 第10話 朝ご飯は一回だけ食べました。
  • 第11話 友達……。
  • 第12話 友達、なんですね。 1
  • 第13話 やっぱり定義、必要では?
  • 第14話 大勝利です。
  • 第15話 私、決めました。
  • 第16話 これから頑張りますよー!
  • 第17話 瞬きぐらいはしてもいいですよね?
  • 第18話 これはこれで良かったのかもしれません。
  • 第19話 無視です。無視。
  • 第20話 ホント何やったんでしょうこの人。
  • 第21話 いよいよ、始まりますね──
  • 第22話 ありがとう、アリシア。
  • 第23話 私は、きっと――
  • 第24話 あの子の行く先には必要ないから
  • 第25話 きっとこれで――
  • 第26話 いいはずなのに……。 1
  • 第27話 恋とはままならないものです。
  • 第28話 本当に、嬉しかったんですよ……。
  • 第29話 きっと、感謝だってしていました。
  • 第30話 それだけが、願いだったんです。
  • 第31話 実はちょっといい人だったり……? 1
  • 第32話 そういうところ。ほんとそういうところです。
  • 第33話 二人なら、大丈夫な気がします。
  • 第34話 これは……魔術……?
  • 第35話 語って、そして――
  • 第36話 少しだけ、待っていてください。
  • 第37話 あぁぁぁああああ――!
  • 幕間 とある魔女の話
  • 最終話 どうも、私でした。 1
  • 第1話 それは最悪な序曲(前)
  • 第2話 それは最悪な序曲(後)