極夜の鳥籠

作者 祥之るう子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 扉の中の闇へのコメント

    久しぶりに冒険小説を読んでる!
    って感覚になります。ワクワクしますね。それと同時ベースに流れる漠然とした不安感。この足元が覚束ない感覚がたまりません。今日はここまで。

    作者からの返信

    うわああありがとうございます!嬉しいです~!励みになります!

    2019年9月5日 12:15

  • 決意の時へのコメント

    なろうは次話から未読です。

    見えます…
    ガシーン!と四人で拳を合わせるアツいヴィジョンが見えます…。

    さておき。仲がいい男の子たちがキャッキャやってるのも見てたらカワイイもんですよね。そして団結して謎に立ち向かうとか。
    けれどこの謎、結構アブない橋を渡りそうな雰囲気しかしないですよね…。

    そして彼らの中に狼が紛れているような気がしてならないのは、私の心が歪んでいるからなのでしょうか。
    疑うことを知らない、ピュアなあの頃に戻りたい…!

    というわけでこれくらいの小出しが嬉しいですね、引き続きよろしくおねがいします。

    作者からの返信

    ずおさんありがとうございます~!
    改稿もせず転載してるう上に、抜けまであったtろいうのに、応援コメントまで頂けて本当に嬉しいです~!

    2019年9月3日 22:14

  • すべてのエピソード 2
  • 序章
  • 「おひめさまとくろいとり」
  • 籠の中の小鳥たち
  • 日常
  • 血統
  • それぞれの道
  • 貴族の誉れ
  • 書庫
  • 隠された光
  • 動き出す時
  • 響き出す声
  • 綻び
  • 暗闇の雛鳥
  • 後継ぎ
  • 内緒話
  • 内緒話2
  • アヤのいない教室
  • アヤのいない教室2
  • 屋上にて
  • 屋上にて2
  • 屋上にて3
  • 王様と魔術の時代
  • 王様と魔術の時代2
  • 王様と魔術の時代3
  • 走り出す時間
  • 走り出す時間2
  • 走り出す時間3
  • 新月の逃走劇
  • 定められた出会い
  • 蔦の隠れ道
  • 愛が遺したもの
  • 集合
  • 逃走の理由
  • それが招いたものは災いか
  • あるいは他の何かか
  • 「向こう側」
  • ココカラ出タイ
  • 向こう側に見えたもの
  • 惑い
  • 決意の時 1
  • 少女とカラスの祈り
  • 思案
  • 考察
  • 出発
  • 憂慮
  • 探索
  • 境界
  • 降下
  • カラス
  • 揺れる鳥籠
  • 扉の中の闇 1
  • 闇を照らす灯
  • 進むべきは
  • 小鳥の心にかげるもの
  • 扉の鍵
  • 疾駆する白刃
  • 対峙する刃
  • 一羽の小鳥は抗って
  • 愛しいものを護り、天に召されました
  • それは悲しみか憤怒か戸惑いか
  • 哀しみの淵
  • 無力な小鳥たち
  • それでも前へ
  • おわかれの日の記憶
  • 封印を解いた者
  • カラスの呼び声
  • 異国のひな鳥の記憶1
  • 異国のひな鳥の記憶2
  • 異国のひな鳥の記憶3
  • 異国のひな鳥の記憶4
  • 若き小鳥の記憶1
  • 若き小鳥の記憶2
  • 梟の記憶1
  • 梟の記憶2
  • 卵の記憶1
  • 卵の記憶2
  • 巣から落とされる白き雛鳥
  • 目覚める小鳥たち
  • 夢と現実1
  • 夢と現実2
  • 二人が見た夢
  • 眩しい夢
  • 夢の意味
  • カラスの決意
  • 灯を受け継いだ者
  • 破られた封印
  • カラスの椅子
  • 繋がる時間
  • 老いたカラスと戸惑う小鳥
  • 月を頂く塔、入り口
  • 月を頂く塔、邂逅
  • 月を頂く塔、襲撃
  • 月を頂く塔、切迫
  • 月を頂く塔、絶叫
  • 月を頂く塔、逃走
  • 月を頂く塔、満月
  • 月を頂く塔、女王と雛鳥
  • 月を頂く塔、追撃
  • 月を頂く塔、声
  • 月を頂く塔、鎮魂曲1
  • 月を頂く塔、鎮魂曲2
  • 月を頂く塔、鎮魂曲3
  • 月を頂く塔、休息
  • 月を頂く塔、休息2
  • 月を頂く塔、休息3
  • 月を頂く塔、カラスと代行者
  • 昔語り
  • 昔語り2
  • 昔語り3
  • 白き鳥の祈り
  • 満月と守護者
  • イケニエ
  • 少女の祈り
  • 輝くは在りし日の記憶
  • それは眩しいほどの幸福
  • 夜のはじまり
  • 夜のはじまり2
  • 懺悔と赦し
  • 瞳に灯る光
  • さいごの休息
  • 扉へ
  • 扉を開く為の鍵
  • もう諦めなくていい
  • ひとりにしたりしない
  • 壊れてしまった人形の涙
  • 護ると心に決めた
  • 終わりを告げる者
  • 扉を開ける者
  • 搔き乱す絶叫
  • 射し込む光
  • くろいとりの泣き声
  • 籠の中の鳥達
  • 運命を背負う小鳥たち
  • 「ありがとう」
  • 鳥籠を貫く光
  • 降り注げ
  • 慈しみの雨
  • 鳥籠は消えて
  • 解き放たれた小鳥たち
  • 終章