魔王の星の次の魔王

作者 十龍

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第38話 ネロ それは男の矜持の代価交換へのコメント

    面白くなってきましたね〰️

    作者からの返信

    読んでいただき、ありがとうございます!


    ワクワクできるストーリーになってきましたかね?
    だとしたら、よっしゃ! とこっそりガッツポーズします。
    (よっしゃ!)

    2018年9月7日 23:59

  • 第31話 ネロ それは愛していますの大…へのコメント

    妖精達の話し方が独特で、とても好きです(感想なってますかね……

    作者からの返信

    感想です!感想になってますよ、凄く嬉しい!
    妖精の台詞は、『なんか人じゃないもの』『特殊な声』みたいなのを表したくてああなりました!
    感想ありがとうございます。
    お優しい方だ……。

    2018年8月22日 03:42

  • 第6話 ネロ それはいとも容易く決めら…へのコメント

    ツイッターでのRTありがとうございます。
    ネロロキの会話が面白いです。2人してほぼ同じセリフを言ってるところとか、関心して思わず友達に見せちゃいました。
    そのほか、ファンタジーなのにとっても設定が綿密に作られているおかげか、内容が理解しやすく、読んでいてつっかかることもないです。引き続き読ませていただきますね。

    作者からの返信

    こちらこそ読みに来ていただきありがとうございます!
    引き続きお読みいただき、楽しんでいただければ幸いです。
    ……という冷静を装ったお返事はここまでで。

    双子の会話を見つけてくださってありがとうございます!
    お友達にも見せてと、嬉し恥ずかしなんとやら!!!
    会話文には気を使っているのですが、双子の台詞はとくに、いえ、もうおさえきれない萌えを爆発させて書いておりまして!
    双子が、好きなもので!
    もうほんとうにそこに注目してくださってもう心の底からありがとうございます!!
    すみません、平静を保てなくて!

    2018年8月13日 09:32

  • 第5話 ネロ それはロキ市長の弟君へのコメント

    読みやすくてとても面白いです。続きが気になりますが、今日はここまでにしときます!

    作者からの返信

    読んでくださりありがとうございます!
    励みになります!
    嬉しい!
    是非是非、また読みに来てください!
    楽しんでもらえるよう、頑張りますので。

    2018年8月10日 02:29

  • 第3話 ネロ それは魔法師サヴァランの…へのコメント

    登場人物それぞれの喋りが好きですー!!
    冒頭の語りもどんな世界なのかがわかりやすく、長すぎず、もう1回言いますけれど登場人物それぞれの喋りがすき。
    静けさと騒々しさの差が絶妙でまだ読みたい、まだ読みたいとなります。

    作品フォローさせていただきます。

    作者からの返信

    読んでくださっただけでなく、コメント、フォローまで!
    ありがとうございますっ。
    なんとお礼を申し上げればいいかわかりません。

    登場人物の喋り方は、差をつけるのに苦労したので、そこを注目してくれたことがめちゃくちゃ嬉しいです。
    報われた!
    好きといわれて、キャラのかわりに心臓が嬉れ死にそう。

    また読みたい読みたいと思っていただけるように頑張ります!

    2018年8月8日 01:12

  • 第20話 ネロ それは勇者見習いの紛い物へのコメント

    Twitterから来ました!
    くどくなく、あっさりとした文体で、かつボリュームもあって読み応え満点のこの作品。
    今までに決して見たことのない様な設定から構成されていて、唯一無二と言える作品でもありました!

    人物描写、それらの心情描写、情景描写のどれをとっても素晴らしいと感じたので、これからも応援させていただきます!
    更新頑張ってくだされ!

    作者からの返信

    そんなに誉めていただけるたんて、恥ずかしいやら嬉しいやらで、ゴロゴロ転がりたいのを必死に堪えております!

    ありがとうございます!

    なにかめげそうになったらこのお言葉を見て、匍匐前進したく思います!

    ありがとうございます!

    2018年7月31日 00:56

  • 第1話 ロキ それは始まりの災厄へのコメント

    設定がしっかりされていますね(๑°ㅁ°๑)‼
    見習いたいと思いますヾ(●´∇`●)ノ

    作者からの返信

    設定、しっかりできてましたかね?
    一話目でそう感じていただけるとは、なにやら気恥ずかしい!
    ありがとうございます!

    2018年7月22日 00:28

  • すべてのエピソード 7
  • 第1話 ロキ それは始まりの災厄 1
  • 第2話 ネロ それは魔法師団コーカル支部の忙殺
  • 第3話 ネロ それは魔法師サヴァランの使い魔 1
  • 第4話 ネロ それは秘密の部屋での秘密の談議
  • 第5話 ネロ それはロキ市長の弟君 1
  • 第6話 ネロ それはいとも容易く決められた 1
  • 第7話 ネロ それは貴族の甘い次男坊
  • 第8話 ネロ それはそれは不本意な勇者見習い認定
  • 第9話 ネロ それは幸運な少女の不運な話
  • 第10話 ネロ それは約束 爆炎の……
  • 第11話 ネロ それはハルリアの命の望み
  • 第12話 ネロ それはそれはムカつくナルシスト
  • 第13話 ネロ それは決闘 ネロvsクロシーダ
  • 第14話 ネロ それは誤解だと叫ぶ
  • 第15話 ネロ それはつまり憧れの、そう大魔賢者様
  • 第16話 ネロ それはロキ それはネロ
  • 第17話 ネロ それは魔王のためのタリスマン
  • 第18話 ネロ それは冒険者として振る舞えということか
  • 第19話 ネロ それはロリコン勇者見習い
  • 第20話 ネロ それは勇者見習いの紛い物 1
  • 第21話 ネロ それは職務範囲の外側です
  • 第22話 ネロ それは圧倒的な力だから
  • 第23話 ネロ それは得てはいけない求めてはいけない
  • 第24話 ネロ それはお前の望む姿なのか
  • 第25話 ネロ それは立ち入らない……故に剣は仕舞おう
  • 第26話 ネロ それはどの仮面をつけるのか
  • 第27話 ネロ それは仕事の後始末と次の街への足掛かり
  • 第28話 ネロ それは精霊に憑かれた双子のはなし
  • 第29話 ネロ それは慰霊のために
  • 第30話 ネロ それはカンバリアの魔王
  • 第31話 ネロ それは愛していますの大合唱 1
  • 第32話 ネロ 星の魔
  • 第33話 ネロ それは爆炎の勇者への往復書簡
  • 第34話 ネロ それは二つ名《火竜》のマーガレット
  • 第35話 ネロ それはただの木の棒です
  • 第36話 ネロ それはリテリアの懇願
  • 第37話 ネロ それは木と炎の大蛇
  • 第38話 ネロ それは男の矜持の代価交換 1
  • 第39話 ネロ それはプライド。ネロ・リンミーの名にかけて
  • 第40話 ネロ 貴族様はプライドが少しお高い
  • 第41話 ネロ それはお仕事の当然の報酬
  • 第42話 ネロ それは、闇夜のざわつき
  • 第43話 ネロ それは、夜中のリヒャル
  • 第44話 ネロ それは、夜空のホワイラ
  • 第45話 ネロ それは、暗中の模索 暗闇の光
  • 第46話 ネロ それは月明かりの下 蛇の骸
  • 第47話 ネロ それは、待ちわびた。勇者からの連絡。
  • 第48話 ネロ それは、虚をついた。上司からの連絡。
  • 第49話 ネロ それは健気な少女の奮闘
  • 第50話 ネロ それは今は無きティンダーリ。
  • 第51話 ネロ それは奇襲か邂逅か
  • 第52話 ネロ それは勇者ピクスリア
  • 第53話 ネロ それは不穏そして汚染
  • 第54話 ネロ それは殴りたいほどの感動的再会
  • 第55話 ネロ だから殴った。
  • 第56話 ネロ それは余計なお話しだ
  • 第57話 ネロ マントの影の一閃
  • 第58話 ネロ 導きの銀の鳩
  • 第59話 ネロ 疾るピクスリアと翔るネロ 
  • 第60話 ネロ それは、死闘 ネロVSピクスリア
  • 第61話 ロキ シシャ
  • 第62話 ロキ それは魔王を賭けた騙しあい
  • 第63話 ロキ それは統べる者どもの駆け引き
  • 第64話 ロキ それは反乱 鎮圧すべし