噂の学園一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これなんのバグですか?

瓜生聖(noisy)

プロローグ

プロローグ

 その目つきの悪い女は、不正アクセスで足が付いたことはなかった。


 なんということはない。俺の知る限り、彼女は一度も不正アクセスをしなかったからだ。


 それでも、彼女は紛れもないハッカーだった。不正アクセスもせず、彼女は百五十億円を動かした。


 そして平凡な高校生だったはずの俺もまた、十億円を巡る騒動に巻き込まれることになる――。


 はじまりは些細なことだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます