北朝鮮民主主義人民共和国が勝利していたかもしれない消費期限切れのシナリオ

作者 水嶋穂太郎

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?