2018年8月4日 真夜中MIDNIGHT-7

京丁椎の真夜中MIDNIGHT-7

時刻は22時。今回も短縮版の京丁椎の真夜中MIDNIGHT。いよいよ7回目ですね。ラッキーセブンってやつだ。


昨日は現役女子高生の結城愛菜さんが頑張って文字ラジオやってたな…

https://kakuyomu.jp/works/1177354054886179734


オッサンも負けずに頑張るぞ、それじゃ行きます。京丁椎の真夜中MIDNIGHT!

https://www.youtube.com/watch?v=uhOMW_NOXDU


何だか短縮版ばっかりな気がするけれど、案外この短縮版のペースがしっくり来たりしています。お便り紹介よりもコメントでお返しする方がスピード感と言うかライブ感が有る様で悪くないかなって気がするんだけど…どう?


さて、前回はテーマを決めて進めようとしたら、考えがまとまらずグダグダでした。今回は思いついた事から始めようかな。ん~っとね、最近暑いんだけど、夏と言えばイベントが多いですよね。この前の鈴鹿8時間耐久ロードレースとかは夏の季語と言っても過言じゃないイベントではないでしょうか?バイクに興味無い人でも名前くらいは聞いた事が有るかな?


で、鈴鹿8耐には筋書きが無いドラマと感動がある訳です。で、私は思ったんですが、『感動って何?』


今回は感動に付いて私が思う事からスタートさせていただきます。


では本題に入る前に1曲。愛で何が救える?愛では救えませんな。何かをするには金が要る。結局救うのは金だ。地獄の沙汰も金次第って言うだろ?キレイごとなんか糞喰らえって思う。


https://www.youtube.com/watch?v=lMkso1T6BM0

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます