感動って…何?

感動とは…

感情,情動,気力などを含む総括的用語。精神機能を知,情,意に分類する場合の情にあたる。狭義には,喜びとか興奮とかを意味することもあり,また特定の対象に対する感情反応をさすこともある。


参照元

https://kotobank.jp/word/%E6%84%9F%E5%8B%95-49337


まぁそう言う事らしい。鈴鹿の8耐に限らず、甲子園でもプロ野球でも相撲でも消防操法訓練大会でも感動はする物だ。一生懸命やった結果が良かろうと悪かろうと何かを成し遂げたりやりきった姿は見ていて感動する。京丁椎みたいな冷めた奴でもジーンと来る物が有りますよ。泣きそうな時も有る。


で、先ほどの曲が流れる例の番組なんだが、愛と感動を届ける物らしい。


さて、いつもの安全策、逃げとも取れるこの言葉。言論の自由が聞いて呆れるぜ!でも記載しないと叩かれまくるだろう。まったく、日本って国はどうなったんだ?


この道を行けばどうなる物か…行けば分かるさ何事も…行くぞ~っ!!


1!・2!・3!…………※京丁椎の個人的な見解です。


よし、これで個人の思想を発表しても問題無しだな、多分。


さて、地球を救うのは愛じゃなくて、金だと思っている京丁椎ですが、あの番組に関しては相当批判的。まぁ実際に金は集めていると思うし、何か寄付なりなんなりをしているのは認める。まぁそれはそれで世の中の役に立っているから素晴らしい事だと思う。でも、私は番組でやたら滅多らと出て来る『感動』の演出を冷めた目で見てます。


何て言うかさ、感動を演出する為に、無理矢理何かをやらせてる気がするんですよ。感動ってそんな物なのかな?違うんじゃねぇかなって思う。


鈴鹿の8耐や消防操法訓練大会って感動させようとしてやってるんじゃない訳です。レースで勝ちたいとか、普段の訓練の成果を出すとかが目的な訳です。でも結果として感動する。これは演出なんか全く無し。完全に競技なり大会に全力投球した結果での感動です。


8耐のメインスタンドの最後の明かりは演出じゃないと思ってます。ライダーに対するねぎらいの気持ちをファンが表してるんですよ。ライダーは感動していると思うよ。まぁこれも個人的見解ですが(笑)


でさ、障害者に何か挑戦させたり、タレントに暑い中24時間もマラソンをさせたりって…必要な事?罰ゲームじゃない?正直な所、やる必要のない事を無理やりやらせて感動を作ろうとしてるだけじゃない?


誰だっけ?『感動ポルノ』なんて言ってたけど、その通りだと思うよ。

そんな演出で作った感動が本当の感動なのか?疑問に思うんだけど、皆さんはどうですか?


さて、ここで少し一服。信じてもらえないと思うけど(何所のアメフト部監督だ)良い曲だな~って感動した曲。今の日本はどうなったと言う意味も込めてこちらをどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=sGeEvctYabg

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます