異世界サイコロ旅行 ~姫と絵描きのエクシア王国建国記~

作者 ミルキークイーン

192

71人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

本作は主人公「えくすこたん」の一人称で描かれています。この「えくすこたん」が明るい娘で。

ボールが弾むような、あるいは波に乗ったような気分で読み進めることができました。

彼女の明るさの要因は、作者さんが楽しみながら書いているからでしょうね。文章のリズムから楽しさが伝わってくるので、思わずこっちも楽しくなってしまいました。

異世界転生と銘打っていますが、所謂テンプレートとは違う一つの魔法ファンタジー。是非一読を。

★★ Very Good!!

第一章、第11投まで読了した感想です。

小説を構成する要素を、文章・ストーリー・キャラクターに大別して考えることはエンタメ作品においては必然だと感じる。

本作はサイコロを振って異世界に来てしまった16歳の「えくすこたん」が持ち前の明るさを発揮しながら異世界を生き抜く物語である。

冒頭から「えくすこたん」のキャラクターとしての魅力が全開で、小説の規範とも言われる気取った文章やあっと驚くストーリー展開など彼女が生きる世界には不要であるとすぐにわかります。

この物語は読者が「えくすこたん」と一緒に歩んでいくために描かれています。

なお11投まで読めば、素敵なプレゼントが用意されていることを付け加えておきます。

★★★ Excellent!!!

まず目を見張るのが文章だ。
作中のそれは、まるでスーパーボールの様に弾んでおり、それがキャラクターに魅力を持たせると共に、“次にどこに弾んでいくか分からない” 面白さを演出するのに、見事に役立っていた。
異世界転生に溢れる今日に、仮想通貨という題材で書かれるこの作品は、文章も加え、“今までに無かった”作品であり、非常に良い作品であると私は感じた。

★★★ Excellent!!!

なんだか良く判らないけど異世界にきちゃった!
というのは、大昔からありましたし、今だってたくさんあります。
けど、仮想通貨で取引、仮想通貨で魔術行使というのは、なかなか珍しいですなぁ。
そしてこの作品、珍しいだけじゃない!
なにより、えくすこたんが魅力的!
明るくて楽しいんだけど、とにかく頑張る女の子なんですよ。
で、ちょっとほろっとするところもあったり。

おっと、ここから先は読んでのお楽しみ。
お題は見てのお帰りで。
エクスコ払いもOKですよ!(無料だって!)

★★★ Excellent!!!

ひとこと紹介の文字数がちょうど収まってくれてよかった。
エクスコ。当初は変わった名前だなと思いました。

しかし、EXCo. ExcaliburCoin.
エクスカリバーコインの略だと気づき、腑に落ちました。
だから名前がエクスコとカリバー。
なるほどと思いました。

この作品は、今月の9月28日からスタートするオールジャンル作品投稿型(もちろん小説も含め)のプラットフォーム(ウェブサイト)Fantasficで実際に使われる仮想通貨、エクスカリバーコインをテーマにした物語です。
作品に絵や音楽があるというのは、当たり前といえば当たり前ですが、アマチュアクリエイター同士で繋がりにくい現状、カクヨム内外問わず、とても珍しい作品です。また、絵や音楽があることで、想像が膨らませやすいので感情移入もしやすかったです。

仮想通貨というと、難しく受け取ってしまわれる方も多いのではないでしょうか? しかしその目的は、クリエイター同士の繋がりを作り、映画のような総合芸術にすることです。

世界中の。世界中のイラスト・小説・音楽・映像のみならず、服飾・雑貨・美術品などものづくりを行う全てのクリエイターが、お互いに繋がり、足りないところをおぎなえたら。小説、音楽、イラスト、映像。それぞれがお互いに足りないところを表現し合えたら。そのためのツールがエクスカリバーコインという仮想通貨です。
仮想通貨をシステムに組みこむことで、様々な国の法律にとらわれず、従来よりも安価な決済手数料で世界中の誰とでもやりとりが可能になるらしい。

当プラットフォームは自動翻訳機能だけでなく有志による翻訳活動推進機能も目指しており、もしそれがうまくいけば、機械では翻訳しにくいジョークや皮肉を外国語に翻訳してもらうことだってできるし、物語を読んだ現地のクリエイターとコラボして、曲やイラストを作ってもらうことだってできる… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

えくすこたんxファンタジー!
一章を一気読みしましたが、これからどうなるのか気になります!

キャラクターが可愛かったり酒飲みだったりと、皆個性豊かで読んでいて楽しいです。
そして謎のピザ回。ピザ回(大切なことなので二回言いました)。

今後の展開がとても楽しみです。
皆様も是非ご一読ください。

★★★ Excellent!!!

 お昼時のピザ屋は死ぬほど忙しい。ピザなのか、ピッツァなのかどっちが正解だっけ。

 軽い文章から始まる主人公エクスコたんの一人称小説。 軽快なリズムで話が進んでいくのでテンポ良く読める。 話の展開の不思議が多すぎず少なすぎず、適度な数あるので常に飽きずに楽しむことが出来る。 そして、主人公達の癒し効果が絶大。 まさか一話からその魅力にノックダウンされてハマってしまうとは思ってなかった....(実話) 今後、絶対に流行ると思われる小説の一つ、今のうちにチェックしておくべきです!

★★★ Excellent!!!

 少女、エクシア=スコールズがスケッチブックの上でボードゲーム(サイコロ旅遊び)――。サイコロ6の目が出たその先は異世界だった!?

 コメディー感溢れる内容は、読み手の気分を楽しくさせてくれます。
 やはり、そのような作品が1番、個人的にはライトノベルしていると思います。


 頭の中で情景が想像しやすい書き方をされていると思いました。
 それは他の人はマネできないミルキークイーンさん独自の〝型〟だと思いました。

★★★ Excellent!!!

えくすこ、って何だろう。と、思った自分。

仮装通貨の事っぽいですね。

登場する人物がみんな、ほんわかしていて。
読んでいると楽しい気分になれる作品でした。

大変読みやすく、読んでいてストレスがありません。
そのため、登場人物の愛らしいやり取りがスッと頭に入ってくる。

素敵な一作です。
是非、ご覧ください。