定められし詩たち。

作者 泡沫 希生