存在しないフェアリーテイル

作者 如月ゆう

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 章末 俺と彼女の第一歩へのコメント

    一章まで拝見させて頂きました。クリスマスにお約束していたのに遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

    正統派なファンタジー小説、ボーイミーツガールでしたね。文章にむずかしいところがなく読みやすかったです。

    二人の旅が無事に進んでほしいです。

    作者からの返信

    感想、ありがとうございます!
    読みやすいと言ってもらえたのは凄く嬉しいです!

    頂いた言葉を励みに、今後も書き進めようと思います。
    改めて、ありがとうございました!

    2019年2月9日 16:52

  • 第十四話 ――そして現在。へのコメント

    いつも更新を楽しみにさせて頂いております


    三者三葉→三者三様
    ではないでしょうか?


    これから先のお話も期待しています

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    誤字の指摘も"楽しみ"の一言も、とても嬉しいです!

    仰られるとおり三者三様ですね(笑)
    某アニメの変換につられてしまったようです。

    改めて、ありがとうございます!

    2019年2月9日 16:49

  • 第五話 少女の胸に突き刺さるは、斯くも…へのコメント

    うん。この二人の関係はやっぱりとても良い。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    素な部分を感じられる応援文に、感激しております。

    良ければ、今後も二人の遅々とした歩みを見守ってあげてください。

    2018年12月18日 01:56

  • プロローグへのコメント

    種族毎の魔法の設定が独特で、設定好きとしては実に好ましいですね。

  • 章末 俺と彼女の第一歩へのコメント

    取りあえず第一章まで拝読させて頂きました。

    面白いですね。
    異世界物ですが、チートや無双ではなく、地に足の着いた主人公の強さと。巧みな戦闘描写が秀逸でした。
    まだ魔道具を作ったのが誰なのか等はわかりませんが、その辺によってまた主人公の戦力が変わってきますかねぇ。

    また、一人の少女に助けを求められたから、命を賭けて戦う。
    非常に王道で、鉄板です。
    少女と主人公の互いの距離感が徐々に近くなっていくのは、観ていてほっこりしますね。
    それでも自分の性が悪いと嘯く主人公のノリも好きですが。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    主人公のノリは人によって好き嫌いが分かれると思うので不安だったのですが、そう言ってもらえると嬉しいです!

    戦闘描写もお褒め頂き、ありがたい限りです。
    いつも四苦八苦し、文字通り命を削りながら書いていますから(笑)

    2018年12月8日 11:51

  • 第1話 入都へのコメント

    前半と後半、影と光、種族間の怨恨……この後どうなっていくのか気になりました。
    これからも頑張って下さい!

  • 幕間Ⅱ 騎士団の動向・後編へのコメント

    魅力的な的キャラの登場。
    いいですね。
    面白い。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    なぜか、騎士団の面々は人気なんですよね(笑)

    2018年10月23日 23:10

  • すべてのエピソード 7
  • プロローグ 1
  • 第1話 入都 1
  • 第2話 初めての依頼、そして邂逅
  • 第3話 穏やかな朝
  • 幕間Ⅰ 微睡みの夢
  • 第4話 対話と決断
  • 第5話 出都
  • 第6話 魔法座学
  • 第7話 魔導具とその後の夜
  • 幕間Ⅱ 騎士団の動向・前編
  • 幕間Ⅱ 騎士団の動向・後編 1
  • 第八話 VS. 副騎士団長ローラン=キャメロン
  • 第九話 決着、のちに逃亡
  • 章末 俺と彼女の第一歩 2
  • 第零話 聴衆のいない慟哭
  • 第一話 彷徨う者を照らす朝
  • 第二話 訪れるエルフの里
  • 第三話 宿と散策と不思議なオブジェ
  • 第四話 長く、永い、彼女の夜
  • 幕間Ⅰ 暗躍する者、企てられた奸計
  • 第五話 少女の胸に突き刺さるは、斯くも無情な現実なりや 1
  • 第六話 謎の住居と迫害されし民
  • 第七話 晩餐は部屋割りの後で…
  • 第八話 近くにあった秘密
  • 第九話 一方その頃……。居間での出来事
  • 第十話 秘密が明く前、明いた後
  • 幕間Ⅱ 息子へ残す最後の言葉
  • 第十一話 歩み寄る一歩と上る戦いの狼煙
  • 第十二話 苦渋の英断、残る者と残す者
  • 第十三話 聴衆のいる慟哭
  • 章末 出会いから育まれた心の成長
  • 第一話 二人の距離は山の天気のように斯くも移ろう
  • 第二話 山頂に漂う種族の遺恨
  • 第三話 山の頂に舞う死の舞踏
  • 第四話 誤解と和解
  • 第五話 やっとの本題
  • 第六話 女三人寄れば――。
  • 第七話 吸血少女の一日生徒
  • 幕間Ⅰ 常闇の密会
  • 第八話 裏切りは斯くも無残なり
  • 第九話 血みどろの地下牢
  • 第十話 そして、命の灯火は火種へと変わる
  • 第十一話 思わぬ援軍、繋がれた命
  • 第十二話 ルゥの経緯報告
  • 幕間Ⅱ 再燃する復讐の炎
  • 第十三話 派閥の長らは拳で語る
  • 第十四話 双子の戦士 VS 狂気の戦士
  • 第十五話 遅れて登場するその者の名は――。
  • 第十六話 戦闘後半戦と流れる不穏な空気
  • 第十七話 絶望と危機と悪あがきと、残された賭け
  • 第十八話 あっけない幕引き
  • 章末 とある手記、その筆を置いた先は――。
  • 第零話 潜み、監視をする者
  • 第一話 追っ手、対峙、一撃。
  • 第二話 現れた救世主
  • 第三話 過去へと導くウヴェルテューレ
  • 第四話 空白の三ヶ月①
  • 第五話 空白の三ヶ月②
  • 第六話 空白の三ヶ月③
  • 第七話 空白の三ヶ月④
  • 第八話 空白の三ヶ月⑤
  • 第九話 空白の三ヶ月⑥
  • 第十話 空白の三ヶ月⑦
  • 第十一話 空白の三ヶ月⑧
  • 第十二話 空白の三ヶ月⑨
  • 第十三話 空白の三ヶ月⑩
  • 第十四話 ――そして現在。 1
  • 第十五話 模擬戦闘 ~レスコット VS ナディア~
  • 第十六話 突き付けられる弱み
  • 第十七話 モルス高山攻略①
  • 第十八話 モルス高山攻略②
  • 第十九話 モルス高山攻略③
  • 第二十話 ドラゴンとの死闘・前編
  • 第二十一話 ドラゴンとの死闘・後編
  • 第二十二話 意外な結末
  • 第二十三話 修行の成果 ~ レス VS ルゥ ~ 前編
  • 第二十四話 修行の成果 ~ ルゥ VS レス ~ 後編
  • 第二十五話 感想戦
  • 第二十六話 血の契約・前編
  • 第二十七話 血の契約・後編
  • 章末 次なる指針