タカシ・ファンタジー

zaq2

チートなギフトは、危険が危ない

拝啓


 桜が咲き誇り、春という季節色を魅せてくれる時分、いかがお過ごしでしょうか?





 タカシです。



 どういった漢字の"タカシ"か?



 そこは日本全国津々浦々の"タカシ"さんに当てはめて頂くという事で、この際置いておきます。


 そして今現在、自分がいる世界ばしょというのが、昨今のよくある転生モノではなく、転移モノの諸々の結果となる場所であり、尚且つ"ありふれたチートモノ"でもあると思われます。




 ただ、その"ありふれたチートモノ"なのですが、全くもってでは到底ありませんでした。




 自分、転移や転生モノでよくある、"俺TUEEEE"的に活躍できるかといえば、出来るようで出来ない系になってます。




 えっ?そんな話よりチートがどんな代物か?



 チート名は「Impact」だそうです。


 "衝撃?カッコいいじゃない””俺TUEEE出来るじゃん"



 ええ、ええ、おっしゃる通りのごもっともな意見だと思います。



 ただ、このインパクトの意味が、自分も単純に考えて「衝撃」と思っていたのですが、実際には大きく違っていました。




 たとえば・・・そうですね、ちょうど目の前に、セコイア国立公園にありそうな見上げるしかない巨木があります。

 その幹は、人の身体の何倍もあるともいえる大きさの。


 その巨木に対し"せーの!"と、本気で殴りつけてみたりしますと、あら不思議、その巨木がになりました。



 粉微塵という表現では、一般の方々におきましては"木片が飛び散る"と連想されるかと思います。


 ですが、実際におきた事といえば、爆発四散という言葉がすらも生易しく、その言葉の意味すら置いて行かれるレベルでというのが実態です。


 なにせ、殴った場所だけでなく、が、"砂レベル"に"粉微塵"に弾け飛んだのですから。





 どういうことか?




 "インパクト"でG〇〇gleセンセイにでも聞いてみてください。




 そうしたらわかると思うんですが、自分のこのインパクトというチート能力、たぶん単なる"衝撃"という事じゃなくて、"天体の衝突"の方だと思うんです。



 天体衝突といえばあれです、恐竜絶滅説の一つとして挙がるあれですかね。

 または、三流洋画で似た物が作れていそうな代物です。



 端的に分かった事を言ってしまえば、"自分が攻撃すると、相手には天体衝突の衝撃が、対象全体に与えられる"ようなんです。





 当たったところだけじゃないのがミソというか、二重の極みすら足元に及ばないレベルとなってしまっています。

 なにせ二重もいらないですから。




 それでですね、これ、小さな岩山の壁に向かって、思いっきり殴ってみた事もあるんです。




 そうしたら、岩山の存在が消えました。




 あ、正確に言うと、自分が殴った場所を起点に全て吹き飛んだ?砂になって風に舞っていった?みたいな・・・少し吸い込んでせき込んでしまいましたよ。




 他にも、デコピン程度でも「威力が変わらなかった」という事実があります。



 なにせ襲ってきた小ぶりな魔物?みたいな存在に、手で払いのけてみたら、ほんとに弾けるんですよ?こぅ、パーンって感じで、ほんとうに何もかもが。


 辺りには肉片もどきにすらない、粉状の何かをまき散らした状態しか残っていません。


 血液なんて蒸発したっぽいレベルです。


 確実にR15GやR18G指定しておかないとお見せできない代物を、うまく回避してくれる表現というか・・・




 これは酷い(いろいろな意味で)を体験したので、直接触れなければいいんじゃ?と思い立ちました。




 そうしたらもっと頭を悩ませる問題が起きました。




 そこらに転がっている石ころを拾っては、ゆっくりと投げ当ててみました。

 こう放物線を描く感じの下手投げで。



 放物線を描いて飛んで行った小石、その小石がコツンと当たったかと思った瞬間、当たった対象がパーンと爆発四散・・・いや、粉微塵になりました。




 こちらにも元・肉片?肉粉と思われる物が、諸々が飛び散ってました。





 まさに、汚い花火・・・砂嵐?の完成です。


 その時、茫然自失というのは、こういう事をいうのかな?と考えたぐらいです。


 そして、こう思いました。




 "なんですか、この取り扱い注意のレベル超えているチートは!

 さわる物みな傷つけるというレベルなんて足元にも及ばないじゃないか!"


 と、


 正直、チートで浮かれてる先輩主人公様方に聞きたいです。

 こういう制御できない代物の場合、どうすればよかとですか?


 ・

 ・

 ・


 


 お見苦しい所をお見せした事を、深くお詫び申し上げます。

 それでは、皆様にも良い物語が見つかりますように。



                                  敬具




追伸:

 もしかしたら、地球割り(本気マジ)が出来るかもしれません。

 解決策が見つからなかったら、本気でやってみようと思います。




('A`):壊れちまえよ、こんな世界・・・

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます