夕映えと小鳥のメモリア‐特甲猟兵物語‐

神城蒼馬

#0「introduction ‐梗概-」

【Story】

一つ目の願いは、砂漠から出ること。

二つ目の願いは、もう砂漠に戻らないこと。

そして、三つ目の願いは――。


軍の特甲児童としてイラクの砂漠地帯へと派兵された少年兵、白露。

孤独な任務のさなか、彼の支えとなったのは故郷に残る少女の面影だった――。

敵との戦い・喉の渇き・どこからか聞こえる仲間の声――なぜ、少年は怪物になったのか?

これは砂漠へと失われた記憶の物語。


【物語の舞台】

原作の数年前、ミリオポリスから遠く離れたイラクの紛争地帯。

※一部でシリア内戦を参考にしています。


【Characters】

■白露・ルドルフ・ハース…………オーストリア軍に所属する特甲児童。


■チェロの少年………………………訓練学校の仲間。皮肉屋。


■ユダヤ少年…………………………訓練学校の仲間。おしゃべり。


■パンク刈りの少年…………………訓練学校の仲間。口が悪い。


■大尉…………………………………オーストリア軍人。白露の上官。


■夕霧・クニグンデ・モレンツ……訓練学校で白露が出逢った少女。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます