カーニヴァル・エンジン戦記2「ストロベリー・アタック!」

作者 雲江斬太

30

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

カーニヴァル・エンジン戦記1「悪魔のカーニヴァル・エンジン」の続編。
是非、前作からお読み下さい。
なにより戦闘シーンの描写が凄いリアル。そしてキャラが魅力的。(個人的にはビュート。可愛すぎw
美味しいところがギュッと濃縮されてる極上ミリタリー!お勧めです!!

★★★ Excellent!!!

本作は、『カーニヴァル・エンジン戦記1 「悪魔のカーニヴァル・エンジン」』https://kakuyomu.jp/works/1177354054885577900
の二巻にあたる作品です。

もちろん、前作を読んでからの方が断然楽しめますが……。

まぁ、ちょっと読んでみて!!
あらすじ読んで、本編に入ってみて!

有人操縦式の人型巨大兵器が好きな人は、絶対はまるって!!

操縦シーン、戦闘シーン読んだら、「おっ!」ってなるって!

なにしろこの作品。
設定がしっかりしていて細かいのですよ! 今回は、機体の『旋回シーン』に唸らされました。もちろん、それ以外の戦闘シーンもリアリティに溢れています。

もう、主人公ヨリトモがコックピットに入り、ビュート(ヘルプウィザード)の指示のもと、機体を操縦しているシーンを読むと、なんか、足や腕がむずむずする。「自分もやってみたい!」と何度思わされるか!

作者様の愛溢れるこの作品、是非ご一読を!

★★★ Excellent!!!

まず注意点として、完全に続編なので前作となるカーニヴァル・エンジン戦記1から読んでください。長い作品ではないので、お気軽に。
前作はSFロボットアクションでしたが、2巻は主人公が戦場へ復帰を果たすまでのインターミッション的な話のようです(16話まで読了)。新たな同級生ヒロイン、主人公を呼び戻すため奔走する仲間、動けない機体を破壊しようと企む敵など、飽きさせない構成になっています。
著者は文章が読みやすく、空中戦描写が上手い作品が多いようです。他の作品とあわせてぜひ。