登場人物の紹介(ネタバレ注意)

 ここまで楽しくご観覧ありがとうございます!

 登場人物について現時点で公開できるステータスを記載しましたので、興味のある方はどうぞ。少しネタバレ含むので、ある程度お話を読んだ方向けとなっています。





◇◇ 登場人物の紹介





リヒト


主人公。一般人を自称するが、そのマイペースぶりは一般人の枠を超えている。

空気を読んでいるようで読まずに周囲の思惑とずれた発言をするが、

薄情なようで人情に厚く、人当たりが良い癖に飄々とした性質は不思議と人に好かれる。

外見は灰茶色の髪に紺色の瞳で、大人しい雰囲気の細身の少年。

羊を愛し、自分の天職は羊飼いであると思っている。

【天魔の正体】 ―(未開示)

【天魔のランク】 EX

【天魔の属性】―(未開示)

【スキル】

・絶対絶縁(アイソレーション):精神攻撃や干渉を無効化。能力の隠蔽を兼ねる。

・絶縁天魔剣(レピドライト):あらゆる「縁」を断ち切る。

・心開眼(ディスクローズアイ): 霊的なもの及び絆の可視化

・強奪縁帯(スナッチバンド):一時的に絆を乗っ取って相手を操る



アニス


リヒトの幼馴染みで村外れに父親と住んでいた少女。

母親を早くに亡くし父親に虐待を受けて育ったが、

好戦的で積極的な性格なので凶器を手にして父親に逆襲しようとしていた。

気の強そうな太い眉に、肩まで伸びた紅茶色の癖っ毛が跳ねている。

磨けば美少女なのだが村娘から勇者に転身したばかりで垢ぬけていない。

茶色の瞳は天魔の影響で普段は葡萄色、興奮すると紅くなる。

【天魔の正体】薔薇吸血姫(ロゼリウム)

【天魔のランク】A

【天魔の属性】 魔

【スキル】

・禁忌薔薇庭園(シークレットガーデン):魔力で複数の対象を拘束する



ソラリア


教主国ジラフから派遣されてきた女勇者。

ランクの高い天魔の能力を持ち、鳥達を操ることから聖女と崇められている。

腰まで伸びた淡い金髪と水色の瞳に冴えた美貌の、涼しげな印象の少女。

常に堅苦しい口調だが発言内容は意外に過激である。

実は鳥の魔物(ハーピー)達に育てられた過去を持つ。

友達はカラスだけ、人間は信じられず、生きるために教会を利用していたが、

リヒトとの出会いによって少し考えが変わってきたようである。

【天魔の正体】災禍鳥魔女(モリガン)

【天魔のランク】A

【天魔の属性】 天

【スキル】

・災厄起動(カタストロフィ):その地に眠る災いを呼び起こす

・呪付与(カース):剣に呪いを付与して切り傷を治癒不可の状態にする



レイル


リヒトの幼馴染の少年で羊飼いをしていた。

田舎暮らしに飽き飽きしていて、刺激を求めて世界に冒険に出たいと思っている。

しかし特に武術が得意という訳でもなく、得意なのは裁縫。

本人は自分は気が強いと思っているが、実は流されるタイプでリヒトやアニスに振り回される。お調子者でお人よし。

金髪碧眼の整った容姿、リヒトより背は高い。

【天魔の正体】 ―(未開示)

【天魔のランク】 ―(未開示)

【天魔の属性】―(未開示)



メリーさん


リヒトの飼っている羊。

人の言葉を理解しており、リヒト達の会話に突っ込みを入れているが、

読者以外は誰も彼女の言葉の意味に気付いていない。

普通の羊より小柄な体格で真っ白で綺麗好き。いつでもふわふわ。

巨大化したり分裂したりする。羊だが手紙も食べる。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます