フリーター青木のうまく逝かない異世界生活

作者 うみ

59

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

へたれな主人公の青木くんに感情移入できます、できます。
だって、だれだって、へこたれることってあるじゃないですか。想像していたのとはちがうことって、あるじゃないですか。
この作品は、コメディを全面に押し出しながら、青年の成長を上手に描いていると思います。とてもおもしろかったです。

★★★ Excellent!!!

働いた時間に応じてポイントを割り振って、異世界に行けちゃう世にも不思議な異世界逝き喫茶。
そこへ来店してしまったのは、毎回やらかしてしまう青木という人物だった。

RPGでステータスやスキルを割り振る時って楽しいものですよね。
それを毎回ニヤニヤと妄想しながらやっちゃう青木と、その思惑妄想が果たされるかどうか、異世界での青木の様子に思わず笑ってしまう楽しいお話!

訪れる異世界も、置かれる状況も、自分の能力もポイント割り振りで思いのまま。
いくつもの異世界を股にかける青木の大冒険(とやらかし具合)をどうぞお楽しみください!!

★★★ Excellent!!!

今の生活、満足していますか?
え?不満? ですよねー。
異世界転移ってみんな憧れてると思うんです。チート無双や現代知識で無双。スカッとしますよね?
けどね、普通に考えたら、一般人がいきなり人間っぽい生き物を殺せますか? 実際、動物とかすら躊躇すると思うんですね。
そんな等身大の青木さんの物語です。
プークスクスしているあなた。彼を笑えるならば逝っても大丈夫ですよね?