親猫

作者 気分屋

第65話 どういたしまして」への応援コメント

このエピソードを読む

  • スキー行ってたら400逃してた…
    シロよ、復活せよ!
    ザオリク!

  • 自分の小説の主人公(まぁぶっちゃけ自分の分身なんだが)をシロの精神に入りこませてシロを
    あの手この手で激励する様子の閑話を書きたい…
    最悪シロとのバトルも考えてる。
    次でシロ復活なら65.5話みたいな。

    あ、あとパンドラの「be the one」聞いてみてください。この小説に合うと思う。二番からが特に。

    作者からの返信

    こちらからの干渉は本筋に影響をだすからできないのですが、三次的利用とあらばむしろ多様してほしいですねw
    つかってもらうのはとても嬉しい!しかも激励とあらばなおさら!

    2018年4月9日 01:33

  • 気分屋さん、私が何者であるのか知らないまま、突然のフォロー、応援やコメントをしていますが上から目線で馴れ馴れしくやっていてすみません!←調子に乗りすぎ&他人に失礼
    そして、20000PV突破!!!!
    おめでとうございます!!

    奇跡は起こるよ〜何度でも〜魂のル○ラン〜♪
    今回の話を読んだ時、ふとこの歌が頭に浮かびました。


    追記

    ちなみに400コメ、狙っていました…。

    作者からの返信

    それ言ったら誰も何者かはわかりませんがねw
    そしていつもありがとうございます!

    追記
    なるほど、ありがとうございますw
    記念すべき400!いただきました!

    2018年4月9日 01:30 編集済

  • 今だ!400コメげっとぉぉぉ!!ずさぁぁぁぁぁぁ!!!!
    ………あれ?
    …私…先走っちゃった…

    まあ応援コメ400は若者に譲りましょう。
    んで、PV2万突破おめでとうございます。
    いつの間にかフォローも50人超えてるし、作品人気順も猫の子とセットで4位5位と並んでますやんか。
    正に飛ぶ鳥も落とす勢いの長殺し大躍進ですやんか。

    んで…
    ハッピーエンドマニアな気分屋先生のことですから、あとはこのままどったんばったん大喜び展開なのは当然だと思うのですが、腹黒偽善カインドマンな私は、ここから更なるゲロ鬱展開なifストーリーも幾つか思い描いているのですよ?

    if1:「シロの介がぬっころした女性研究員は、実はカコさんの教え子だった。」
    まあカコさん別に教鞭とっていたわけじゃないですけどね…かつてジャパリパークに訪れてカコさんに出会って心酔した少女の成れの果てが彼の女性研究員だったとか…面白いと思いませんか?

    if2:「シロの介の反応は、かばんちゃんさんのテレパシーに応えて…じゃなくて、テレキネシスの結果だった。」
    あり得ますよね?かばんちゃんさんが「こういう反応をしてほしい。」って強く願ったら、無意識にそういう風に操るくらい簡単なんですから。

    if3:「かばんちゃんさん、3人目の子をご懐妊」
    パパはもちろんシロの介…じゃなくて、今は亡き親切おじさんだったりするわけです。
    シロの介の野生解放を引き出すために、目の前で手下たちにかばんちゃんさんをレイプさせようとした親切おじさんですが、実は自分は先にちゃっかり味見していた可能性もあるわけですよ。
    「どうかね?君が私の言うことを聞いてくれるのなら…」って…ありますよね?うん、絶対にあるよこれ。


    追記
    ツチノコちゃん死亡は流石に有り得ませんわ…よくそんな酷い話考えつきますね。
    まあツチノコちゃん命に別状無いけど両足切断とかで、「俺は元々こういう動物だったんだから、それほど気にもならんよ。」って本人言ってるのに、シロの介が「うっぉぉぉ!!!ゆっるせぇぇぇぇん!!!!」つってブチギレる話ならテンション上がりますね。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます、序盤から応援くれてました@renseiさんにも感慨深いことでしょう… いや本当に、なぜこんなにも皆愛してくれるのか

    マジで吐きそうな展開だらけやんか…NTRは特に本当に苦手で…

    ちなみにその発想の一端じゃありませんがカインドマンはミライさんと古い面識がある人で若い頃フラれてるとか、もともとナリユキとは友人だったとか考えてました

    あとシロ救出にツチノコ&かばんで乗り込んでツチノコちゃん死亡→シロぶちギレとかもあったし

    姉さんがシロ救出に単身乗り込んで捕まり洗脳されてバーサーカーモードでVSバーニングシロ… 強い力を持っていても相手が姉さんでは戦えないとか

    でも一番しっくりきてさっさとカインドマン殺しできたのが本筋なんですよね、あとフレンズさん死なせたくないし…

    思い付くだけならいろいろあったのです


    追記
    さすがにできねぇと考え直したのが「汚ねぇ手で触るな」ですよ、正直これを言わせたくてかばんちゃんレイプ寸前までいかせた、吐きそうだったし泣いたしw
    ツチノコちゃん死亡パターンだと死ぬ直前にキスさせて「お前隙だらけだぞ?そんなんだから捕まんだよ、バカ野郎…」ガクッ にしたかったけどそれはこの気分屋の後の人生後味の良くない物を残すぜ

    2018年4月8日 22:01 編集済

  • 超高校級の希望「希望は前に進むんだ!!」

    作者からの返信

    やったぜ!

    2018年4月8日 22:01

  • 何処かの弟「どこかのサイキッカーのように幽体離脱してとり憑いて魂を直接揺さぶるというのはどうでしょう」

    何処かの姉「いくら愛の力が凄まじいこっちの時間軸のかばんでもそこまで万能ではないんじゃないかな」

    何処かの弟「それこそ愛の力で万能になるのですよ、まっ、愛とはなにかをあまり知らない私が言うのもあれですが」

    何処かの姉「・・・」

    作者からの返信

    まさか感想欄で伏線染みたものねじ込んでくるとはw

    2018年4月8日 13:38

  • 今のシロにはUnravelという曲がぴったりだなぁと思いました
    しかしまぁ、シロもようやるわ...
    ???「希望はあるよ、どんな時にもね」
    ??ト「イルシオン.....希望..か...」
    ↑だーれだ?

    作者からの返信

    聞いてみた、なんや胸にくるやんけ…
    愛と気合いで暗い気持ちを抑え込んでるような男なのですよ

    どの部分だっけ…いろいろ見すぎてごっちゃになり始めた

    2018年4月8日 11:36

  • 希望が見えてきた・・・!

    ふふふふ、こうなったら勝ちフラグですわ、もうおっかない伏線も回収しきってるはずだし、あとは止まることはあっても下に下がらず上に上がるばかりですね・・・♪

    作者からの返信

    ぶっちゃけその通りなので隠さない、明日に向かってgo!

    2018年4月8日 09:05