第382話

 届く距離ではなかったので事なきを得たが、あの蹴りを喰らったら、かなりのダメージだ。


「もォ~、ソッコーで泣き入れてェ~…、マジ、キショいンだけどォ~…😆🎶✨」

 ミニスカートから伸びる長い美脚をバタバタさせた。

「はァ…😳💦💦」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます